2021年のiPhone、顔認証と画面埋め込み式指紋センサー、両方搭載?

2021年のiPhoneは、顔認証のFace IDと、ディスプレイ内蔵式の指紋認証センサーTouch IDが搭載される、とのアナリストのミンチー・クオ氏が予測しているということです。

 

ディスプレイに内蔵の指紋認証センサーを搭載するのでしょうか。

スポンサーリンク

2021年のiPhone、顔認証と画面埋め込み式指紋センサー、両方搭載?

Touch ID

9TO5Mac

iPhoneが、画面埋め込み式指紋センサーを搭載?

2021年のiPhoneにディスプレイ埋め込み型のTouchIDが搭載されるのでしょうか。

2021年モデルは顔認証の「Face ID」に加え、指紋認証の「Touch ID」が再び搭載され、「Touch ID」はディスプレイに内蔵される形で搭載され、ディスプレイのどのエリアでも指紋を認識してくれるということのようです。

それは、すごいですね。

ただ、ディスプレイ内蔵型の「Touch ID」を搭載するには、消費電力や指紋検知エリアの大きさ、検知部品のサイズ、歩留まりなど様々な技術的な課題が残っているが、これらの課題は2020年中には解決され、2021年モデルから採用されるものと予想しています。

 

どうなんでしょうね。

まあ、2020年というわけではなく、2021年ということで、もう少し先のようですが。

スポンサーリンク

ディスプレイ埋め込み式の指紋認証

ディスプレイ埋め込み式の指紋認証は、Galaxy S10などが搭載しています。

しかし、ディスプレイ全体というわけではないですね。

これでも便利は便利だと思いますが。

 

ディスプレイ全体、どこでも認証できるなら、さらに使いやすくなりそうではありますね。

もう少し先の話ではありますが、2021年のiPhoneは、そんな機能が搭載されるのでしょうか。

 

タイトルとURLをコピーしました