ahamo(アハモ)の提供条件。テザリングは?ファミリー割引などをカウント。iPhoneにも対応

2021年1月19日

スマホなどのまとめ

ドコモが、ahamo(アハモ)の提供条件について案内をしています。

これまで、細かい点、詳しいことがいまいちわかっていなかったahamoですが、少しわかってきましたね。

ということで、ahamo(アハモ)の提供条件などについてまとめておきます。

↓ 動画はこちら

スポンサーリンク

ahamo(アハモ)の提供条件

ahamo
ahamo

ahamoの月額料金、データ容量など

月額料金 2,980円(税抜)
利用可能データ量 20GB
国内通話料 5分以内の通話無料

となっています。

ネットワークは、ドコモの5G/4G(LTE)です。

これは、これまでも公開されていました。

20GBを超えると、送受信時最大1Mbpsになるということですよね。

ドコモ「ahamo」月20GB/2980円の新料金プランを発表。5Gも利用可能

割引について

次に割引についてです。

ファミリー割引 申込み可能(割引特典対象外)
みんなドコモ割 対象外(カウント対象)
ドコモ光セット割  対象外(ペア設定は可能)

ahamoに乗り換えた人に対してはファミリー割引は適用されないが、残っている家族は(家族の人数分の)ファミリー割引が適用されるということです。

家族間通話無料について、ahamo契約回線からの発信は対象外となりますが、ギガプランなどを契約中の同一「ファミリー割引」グループ回線からのahamo契約回線への発信については無料となるということです。

ドコモ光セット割のペア設定については、ahamo契約回線がドコモ光ペア回線となる場合、同一「ファミリー割引」グループ内の「5Gギガホ」「5Gギガライト(1GB超)」「ギガホ」「ギガライト(1GB超)」契約者については「ドコモ光セット割」の対象となるということです。

 

ahamo回線は、割引については、カウントされるが、料金の割引はされないということのようですね。

テザリングは無料

テザリングは無料ということです。

ahamo回線でテザリングを行っても、さらに料金がかかるということはないということですね。

これがはっきりしたのはよかったですね。

留守番電話は、なし

留守番電話サービスは、ないということです。

ドコモの留守番電話サービスは使えないということですね。

契約できるのは、20歳以上の個人

ご契約者 20歳以上の個人

契約できるのは、20歳以上の個人ということです。19歳以下は契約できないようですね。

手続きなど

ahamo手続きなど
ahamo手続きなど

ahamoは実店舗ではなく、申込みからサポートまでオンラインにて受付するプランということで、手続き、相談、故障はオンラインですね。

申し込みは、サイト・アプリ

相談は、専用チャット

故障は、専用サイト

からということですね。

スポンサーリンク

端末・機種は?

まだ、ahamoの機種ですが、ahamoがiPhoneには対応すると、ドコモの井伊基之社長がインタビューで答えたと報じられています。

全ては明らかになっていませんが、今後増えるのかもしれません。早く端末・機種も知りたいところですよね。

 

ということで、少し明らかになったahamo(アハモ)の詳細です。あとは、対応端末というか取り扱う端末・機種、スマホですかね。

このあたり、早く知りたいところですね。