新AirPodsは、2019年第1四半期1〜3月にワイヤレス充電対応で登場?2020年に新デザイン?

新しいAirPodsの話題が出てきています。

アナリストの、ミンチー・クオ氏が予想しているとのこと。新しいAirPodsは、ワイヤレス充電に対応して、2019年の第1四半期、1〜3月に発売されるだろうということです。

スポンサーリンク

新AirPodsは、2019年第1四半期1〜3月にワイヤレス充電対応で登場?2020年に新デザイン?

airpods2

新AirPodsは、2019年1〜3月にワイヤレス充電対応?

新しい、AirPodsは、2019年の第1四半期に、ワイヤレス充電に対応するかもということですね。

現行のAirPodsは、Lightningで充電するという形ですが、これに加えてなのでしょうか、ワイヤレスでも充電が可能になるのかもしれません。

iPhoneと同じようになるのかもしれませんね。

2020年に新デザインのAirPods?

また、2020年に新デザインのAirPodsが登場するのではということです。

次のAirPodsは、デザインは変わらないのかもしれませんね。

Appleが、防滴でノイズキャンセル搭載のAirPods、オーバーヘッド型ヘッドホン、新HomePodを2019年に発売? – スマホウェブデジタル情報ブログ

AirPods、2018年モデルは「Hey Siri」対応、2019年には防滴になる? – スマホウェブデジタル情報ブログ

防滴でノイズキャンセル搭載のAirPodsが登場するという話もありました。

2019年に、ここまで変わるのかどうか。ワイヤレス充電だけなのかもしれませんね。

充電ケースの製造コストは最大60%上昇?

クオ氏によると、AirPodsの新しい充電ケースは、内部の部品もアップデートされることで、製造コストが最大60%上昇するということです。

高くなる可能性がありそうですね。

AirPods本体も新しくなる?

さらに、新型AirPodsではBluetooth規格のアップデートが行われるとも予測しています。

Bluetooth 5.0に対応するということかもしれませんね。

ということで、充電ケースだけではなく、AirPods本体も新しくなるのかもしれません。

現在のAirPodsが登場してから、2年弱ほど経っていますね。

その間、完全分離型のBluetoothイヤホンが、いろいろと登場するようになりました。

AirPodsも、新しくなるという可能性はあるだろうと思いますが

個人的には、ノイズキャンセリングと防水機能が欲しい

個人的には、新しいAirPodsには、ノイズキャンセリング機能と防水機能が欲しいですね。

 

ノイズキャンセリングは、ソニーが搭載していますよね。ただ、そこまで性能が良いかというと微妙なようですが。

また、防水も、あると良いですよね。

現行のAirPodsも、ある程度は、水に強いようですが、そこまでではないでしょうし。

ということで、個人的には、新型のAirPodsには、ノイズキャンセリング機能と防水機能が欲しいです。

 

AirPodsは、意外とアップデートしないですね。そこまで頻繁に機能を追加しようとは、Appleは思っていないのかもしれません。

ということはありますが、2019年の第1四半期、1〜3月に新しいAirPodsが登場する可能性があるということですね。

新型「AirPods2」は2018年内に発売される?

こういう噂もありましたが、もう12月になってしまいましたし、2019年の新型AirPodsの発売に期待したいところですね。