KDDI高橋社長、他社対抗料金「1月には発表したい」

\ ★スマホのまとめなど /

auの料金についてですが、KDDIの髙橋誠代表取締役社長は2020年12月15日、JR東日本との協業を発表した席上で携帯電話の料金プランについて問われ「1月には発表したい」と答えたということです。

ドコモが、月2980円(税別)で20GBのahamoを発表しました。

ドコモ「ahamo」月20GB/2980円の新料金プランを発表。5Gも利用可能

この料金プランに対抗するような料金プランを発表すると答えたということです。

スポンサーリンク

KDDI高橋社長、他社対抗料金「1月には発表したい」

au

ケータイWatch

お客さまに選んでいただける料金、競争力ある料金にしたい

髙橋氏は「(KDDIは)民間企業なので、競争がお客さまへの良いサービスをお届けすることに繋がる。当然、我々としては、お客さまに選んでいただける料金、競争力ある料金にしたい」とコメントしたとのこと。

その上で「競合他社から新しい提案が出ているのは理解している。詳細を詰めている。1月には発表したい。遅いぞとお叱りを受けるかもしれませんが、ご要望にお答えしたい」と述べた。

ということで、競争力がある料金にしたいということです。

発表は、1月中のようですね。

スポンサーリンク

競争力ある料金とは?

競争力ある料金とはどれくらいなのでしょうね。

少しでも、ahamo(アハモ)より安くなるのでしょうか。

同じ金額になりそうな気もしますが。

個人的には、auの料金に期待したいところです。

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ