「Galaxy Note 20+」の予想レンダリング画像。ディスプレイはフラットに?

2020年5月27日

スマホ、格安SIMのまとめ

スポンサーリンク

「Galaxy Note 20+」の予想レンダリング画像が登場しています。

特徴としては、ディスプレイがフラットになっています。

Galaxyシリーズのディスプレイは、このところ、側面が丸みを帯びていましたが、「Galaxy Note 20+」は、フラットになるのでしょうか。

 

スポンサーリンク

「Galaxy Note 20+」の予想レンダリング画像。ディスプレイはフラットに?

「Galaxy Note 20+」
「Galaxy Note 20+」

pigtou.com

「Galaxy Note 20+」の予想レンダリング画像

Onleaks氏の情報を元に作られた「Galaxy Note 20+」の予想レンダリング画像です。

まずは、ディスプレイがフラットなのがわかりますね。

Galaxy Noteは、Sペンを使うので、フラットなほうが文字が書きやすいなどあるようです。このため、画面を平面にするのかもしれません。

また、カメラが、カメラはトリプルカメラ+ToFセンサーのようです。「クアッドカメラ」ということになるのかもしれません。

カメラ部分が少し大きめ

「Galaxy Note 20+」
「Galaxy Note 20+」

なぜかわかりませんが、カメラ部分が少し大きめに見えます。

「Galaxy Note 20+」なので、それでこれくらいの大きさということは、かなり大きいですよね。

そして分厚くも見えます。かなり出っ張って見えますね。

カメラ部分が大きく分厚くなるのでしょうか。

サイズ

「Galaxy Note 20+」のサイズは、長さ165mm、幅77.2mm、厚さ7.6mmということのようです。

Note 20よりも少し長く、幅が広く、薄いということです。

 

スポンサーリンク

8月に登場?

「Galaxy Note 20+」ですが、2020年8月に登場するだろうということです。

例年通りであれば、発表は8月になるのでしょう。

「Galaxy Note 20」と「Galaxy Fold 2」、2020年後半に予定通りリリース

予定通りリリースという話もありますから、順調であれば、8月に発表されるものと思われます。

 

そのほか