「Galaxy S10」は4モデル展開?ハイエンドモデルは5G対応、6.7インチ、6つのカメラを搭載?

次期Galaxy「Galaxy S10」について、新たな噂が出てきています。

「Galaxy S10」は、4モデル展開で、そのうちハイエンドモデルは5G対応で、6.7インチディスプレイで、前面に2台、背面に4台の計6台のカメラを搭載するということです。

スポンサーリンク

「Galaxy S10」は4モデル展開?ハイエンドモデルは5G対応、6.7インチ、6つのカメラを搭載?

galaxys10plus

WSJ

「Galaxy S10」のハイエンドモデルは5G対応、6.7インチ、6つのカメラを搭載?

これまでも、いろいろな噂が出てきている、「Galaxy S10」シリーズ。

「Galaxy S10」は一部にトリプルカメラを搭載?

トリプルカメラという話もありましたが、ハイエンドモデルには、背面に4つのカメラを搭載したモデルが登場するようです。

サムソンは、すでに、4つのカメラを搭載した、Galaxy A9を発表していますね。

これに続いて、背面に4つのカメラを搭載した、「Galaxy S10」も登場するようですね。登場するようですね。

「Galaxy S10」シリーズは、4モデル展開?

4台のコード名は「Beyond 0」「Beyond 1」「Beyond 2」「Beyond X」で、Beyond Xのみ5G対応になるようです。

 

「Galaxy S10」も、5Gに対応ということですね。

残りの3モデルは 5.8~6.4インチで、名称についてはこれまでの無印のS10とS10 “Plus”ではないパターンになる可能性が高いようです。

どんな名前になるのでしょうね。

また、これら3機種には、3~5個のカメラ・レンズが搭載されるようです。

こちらも、カメラは多いようですね。

「Galaxy S10」シリーズのリリース時期は、2月中になる可能性が高いということです。

「Galaxy S10」に搭載されるディスプレイ統合型指紋センサーは、Huawei Mate 20 Proより30%速い

Galaxy S10シリーズには、ディスプレイ埋め込み型の指紋認証も搭載されるという話もあります。楽しみですよね。

2019年、Galaxyは、折りたたみモデルも?

また、サムソンは、2019年に、折りたたみ型の「Galaxy F」を登場させるという話もあります。

Samsungの折りたたみスマホ「Galaxy F」の販売価格と発表日?

2019年、サムスンのGalaxyは、かなり変わってきそうです。ということで、どういうスマホ、Galaxyが実際に登場するのか、楽しみですね。

 

ということで、「Galaxy S10」は、4モデルで展開かもという話で、ハイエンドモデルは、5G対応で、6.7インチ、6つのカメラを搭載という話でした。