Galaxy Z Fold4、高いけど買って良かった?SCG16。au版。感想レビュー。良かったところ、イマイチなところ

\ ★スマホのまとめなど /

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ

SamsungのGalaxy Z Fold4を使っています。au版です。カラーは、グレイグリーンです。

Galaxy Z Fold4 SCG16。グレイグリーン。au版を購入。開封写真。簡単な感想レビュー。ベンチマーク。発熱は?

購入して、3〜4か月ほど使ったので、購入して良かったかなどレビューというか感想を書いておきたいと思います。

ということで、Galaxy Z Fold4で、私が良かったところ、イマイチなところなどについてです。

au auオンラインショップ
d ドコモオンラインショップ

スポンサーリンク

Galaxy Z Fold4、高いけど買って良かった?SCG16。au版。良かったところ、イマイチなところ

Galaxy Z Fold4
Galaxy Z Fold4

 

Galaxy Z Fold4、良かったところ

ということで、まずは、Galaxy Z Fold4、良かったところ、良いと感じたところからです。

開いたサイズが、7.6インチ。電子書籍や動画などが見やすい

Galaxy Z Fold4ですが、画面を開いたサイズが、7.6インチです。8インチのタブレットに近い感じです。

コンパクトなタブレットに近いということですね。

ここが、まず良いですね。

スマホだと、画面が小さいと感じるときに、大きなサイズで見られます。電子書籍や動画などが見やすいです。

Galaxy Z Fold4をスマホとして考えるとしたら、これ以上の大きさのディスプレイのスマホは、現時点ではないのではないでしょうか。そういう意味では、大きい画面のスマホが欲しい方に良いですよね。

Sペンでメモも取りやすい

Galaxy Z Fold4。Sペン
Galaxy Z Fold4。Sペン

また、Galaxy Z Fold4は、Sペン Foldを使えます。Galaxy Z Fold4は、メモも取りやすいです。画面が大きいので、文字を書きやすいというのもあり、メモを書きやすいですね。

そして、Sペン Foldは、Galaxy S22 UltraよりもSペンが太く大きいので持ちやすいので、書きやすいというのもあると思います。

今後、Galaxy Z Fold4以外の折りたたみスマホは登場してくると思いますが、スタイラスペンが使えるというのは、Galaxy Z Fold4の良いところだと思います。スタイラスペンを使いたい人には、うれしいところですね。

Sペンが使えないのであれば、ただの折りたたみのスマホになってしまいますが、Sペンが使えることで、文字を書いたりするのに便利です。メモ帳的に使えるのが良いですね。

動作もサクサク。Snapdragon 8+ Gen1。ベンチマーク

Galaxy Z Fold4は、Snapdragon 8+ Gen1です。なので、動作は、サクサク動きますね。問題ない感じです。動作が快適です。

Snapdragon 8 Gen2が登場するまでは、最新のチップセットということになると思うので、速度に不満はありません。良いですね。

Antutu。Galaxy Z Fold4
Antutu。Galaxy Z Fold4

ちなみに、Antutuのベンチマークはこんな感じです。最近は、97万点ぐらいなので、この画像のスコアは低いほうですね。

Galaxy Z Fold4のチップセットは、ハイエンドのスマホとして、十分なスコア、性能だと思います。

Galaxy Z Fold4のバッテリー持ちは、まあまあ

Galaxy Z Fold4のバッテリー持ちはまあまあだと思います。Sペンを使うと結構減りが早いと思いますが、Sペンを使わないのであれば、そこまでは減らないというか、Snapdragon 8 Gen1のGalaxy S22 Ultraよりもバッテリーは持つかもしれません。

まあ、バッテリー持ちは、使い方次第のところがあるので、参考程度ですが、個人的には、バッテリー持ちにそこまで不満はないです。もちろん、もっともって欲しいので、Snapdragon 8+ Gen2などに期待したいところです。

カメラは普通。Galaxy S22相当

Galaxy Z Fold4のカメラ
Galaxy Z Fold4のカメラ

Galaxy Z Fold4のカメラ、写真ですが、普通というか、Galaxy S22相当だと思います。なので、ズームは、30倍まであります。ズームはもう少し欲しいかもしれませんし、綺麗に撮れたらと思いますが、スマホのカメラとして、ズーム以外の不満はとくにはない感じです。

もちろん、もっときれいに撮りたいなどあるかもしれませんが、スマホのカメラとしては個人的には十分だと思います。

編集機能なども、Galaxyなので良いですよね。

折りたたむと持ちやすい

Galaxy Z Fold4。折りたたむと
Galaxy Z Fold4。折りたたむと

また、Galaxy Z Fold4は折りたたみスマホなので、折りたたむことができます。

折りたたむと、横幅が67mmということで、コンパクトなので、持ちやすいです。厚みは厚くなりますが。

そういう意味では、カバンに入れて持ち運ぶのは持ち運びやすいかなと。タブレットに比べると、カバンに入れやすいというのはありますすね。

胸ポケットに入れるなどは、ちょっと重いかなと思います。(できなくはないですが)

SIMは、povo2.0を

ちなみに、SIMは、povo2.0を入れて使っています。au版なので相性が良いと思います。

サブのスマホというか外出先ではあまり使わないというか、家で使うことが多いので、povo2.0で十分かなと

povo 2.0を使い始めました。新規申込の手順。設定方法など

7.6インチの「タブレット」で速い。折りたためて、Sペンも使える

Galaxy Z Fold4は、7.6インチの「タブレット」で速い端末と考えると、わかりやすいかと思います。そして折りたためて、Sペンも使える。

折りたためる必要があるかどうかは人によるというか微妙なところですが、折りたたむと持ちやすくはなります。持ち運びには良いかなと。

メインディスプレイ側を少し曲げて使うかというと、私はそういう使い方はあまりしていません。なので、折りたためる必要性は高くないのですが、タブレットよりは持ち運びやすいと感じます。

重さも、タブレットとして考えると、そこまで重くはないと思います。(軽くはないですが。)スマホとして考えると、重いですね。

コンパクトなタブレットで、スマホとしても使える、使いたいという人に、Galaxy Z Fold4はありなのではないかと思います。

au auオンラインショップ
d ドコモオンラインショップ

Galaxy Z Fold4、イマイチなところ

Galaxy Z Fold4
Galaxy Z Fold4とSペン Fold

Galaxy Z Fold4のイマイチなところ、私がイマイチと思ったところについてです。

Galaxy Z Fold4は、まだ重い

Galaxy Z Fold4の重さは、263グラムということで、だいぶ軽くなりました。これまで購入してこなかったのは、重かったからというのがあったのですが、Galaxy Z Fold 3の約271gから、8グラムほどですが軽くなっています。

ただ、スマホとしては重いですよね。ケースやSペンをつけると、さらに重くなります。なので、もう少し軽いと良いですね。

250グラム以下だと良いなと思いますが、さらなる軽量化を、今後期待したいところです。

サブディスプレイでSペンを使いたい

また、サブディスプレイでSペンを使いたいと思うことがあります。Galaxy Z Fold4はせっかくSペンが使えるので、サブディスプレイでもS Penを使いたいところですが、使えないというのは、ちょっともったいないと思いますね。

さらに高額になってしまうのかもしれませんが。

あとは、Sペンを本体に収納できると良いと思います。Galaxy Z Fold4だと、ケースに収納するようにするかSペンをホルダーと共にケースにつける形になるのですが、あまり機能的ではないというか良い感じではないので。

ただ、大きいので、SペンFoldは大きいので、難しいかもしれません。マグネットなどでつけられるようにできたら良いのかもしれませんが、これも難しいのかも。

Galaxy Z Fold4は、価格が高い

そして、Galaxy Z Fold4ですが、25万円ほどなので、高いです。せめて20万円以内だと良いですね。

もう少し安いと入手しやすいと思います。今後、もう少し安くなると良いですね。

au auオンラインショップ
d ドコモオンラインショップ

おおむね満足。小さいタブレットとして良い

ということで、こういった不満点はありますが、Galaxy Z Fold4はおおむね満足というか、スマホとしてというよりは、小さいタブレットとして、私は使用しています。

このサイズ感と重さのタブレットで、高速なタブレットはなかなかないので、Galaxy Z Fold4は「タブレット」として良いと感じています。

というか、軽量で速く価格がそこそこのタブレットがあれば、そちらが欲しいところですが。

いずれにしても、タブレット的な使い方ができるのが、Galaxy Z Fold4だと思います。スタイラスペン・Sペンも使えるので、メモ帳・ノート的にも使えます。

そんなスマホというかタブレットの間のような使い方をしたい方が購入すると、満足度は高くなると思います。

スポンサーリンク

Galaxy Z Fold4 SCG16の主なスペック、仕様まとめ

Galaxy Z Fold4の主なスペック、仕様は、以下の通りです。

Galaxy Z Fold4
OS Android 12L
One UI 4.1.1
チップセット Snapdragon 8+ Gen 1
メモリ 12GB
ストレージ
256GB
メインディスプレイ 7.6インチ
縦横比 21.6:18
2,176 x 1,812ピクセル
リフレッシュレート1-120Hz
Gorilla Glass Victus+
カバーディスプレイ 6.2インチ
縦横比 23.1:9
2,316 x 904ピクセル
リフレッシュレート48-120Hz
Gorilla Glass Victus+
カメラ トリプルカメラ
広角レンズ:50MP,ƒ/1.8
超広角レンズ:12MP,ƒ/2.2
望遠レンズ:10MP,ƒ/2.4,光学3倍
フロントカメラ 外側:10MP,ƒ/2.2
内側:4MP,ƒ/1.8
バッテリー容量 4,400mAh
e-SIM
5G
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac/6e
Bluetooth 5.2
防水 IPX8
サイズ オープン時:155 x 130 x 6.3 mm
折りたたみ時:155 x 67 x 14.2-15.8 mm
重さ 263 g
カラー グレイグリーン

 

YouTube スマートフォン・携帯電話ランキング にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ