「Google Pixel 4」のスクリーンプロテクターが登場。パンチホールディスプレイなどが特徴

スポンサーリンク

「Google Pixel 4」のスクリーンプロテクターが登場しています。早いですね。

パンチホールディスプレイなどが特徴となっています。

スポンサーリンク

「Google Pixel 4」のスクリーンプロテクターが登場。パンチホールディスプレイなどが特徴

pixel4-screen

GSMArena

「Google Pixel 4」のスクリーンプロテクターが登場

上記の画像が、そのスクリーンプロテクターです。

右上に、パンチホールが見えますね。フロントカメラは、デュアルカメラになっていますね。

スクリーンプロテクターの上下に切り欠きがあることから、ステレオスピーカーを搭載しているということのようです。

「Pixel4」は、パンチホールのディスプレイになると噂されています。その噂に合わせて作ったものなのでしょう。

次期Pixel「Pixel 4」「Pixel 4 XL」のレンダリング画像

今月に、Pixel3aが発売されています。

Pixel 3a/3a XLをGoogleが発表。価格。スペック、発売日など。4万8600円からFeliCaも対応。

また、秋頃に新しいPixel「Pixel4」が登場するだろうと思われます。

前面、背面にデュアルカメラを搭載したスマホとなるのか、今後の情報が気になりますね。

 

タイトルとURLをコピーしました