Huawei P20、P20 Proが発表。スペック・仕様、発売日、価格などまとめ。日本での発売は?

ファーウェイが、Huawei P20、P20 Proを発表しました。ほぼ噂どおりの感じですね。

ということで、Huawei P20、P20 Proのスペック・仕様、価格などをまとめておきます。

スポンサーリンク

Huawei P20、P20 Proが発表。スペック・仕様、発売日、価格などまとめ。日本での発売は?

ファーウェイが日本時間3月27日にフラグシップスマートフォンとしてHUAWEI P20シリーズを発表しています。Huawei P20、P20 Proですね。

以下、Huawei P20、P20 Proのスペック、仕様、価格などをまとめておきます。

Huawei P20 Pro

Huawei P20 Proのスペック・仕様

Huawei P20 Proのスペック・仕様

 

HUAWEI P20 Pro
OS Android 8.1 Oreo
ディスプレイ 約6.1インチ
有機ELディスプレイ
フルHD+(2,244×1,080ピクセル)
カメラ ライカトリプルカメラ
1st:20MPモノクロセンサー(f/1.6)
2nd:40MPカラーセンサー(f/1.8)
3rd:8MP光学3倍望遠(f/2.4)
ISO 102400
フロントカメラ 24MP(f/2.0)
バッテリー容量 4,000mAh
Bluetooth
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac
プロセッサ Kirin 970
オクタコア:2.36GHz×4+1.8GHz×4
AI専用プロセッサ(NPU)
ストレージ 128GB
メモリ(RAM) 6GB
指紋認証
顔認証 360°認識可
ボディカラー ブラック、トワイライト、ピンクゴールド、ミッドナイトブルー
防水・防じん IP67
サイズ 155×73.9×7.8mm
重さ 180g

 

OSは、Android 8.1ですね。

180グラムと、6.1インチのディスプレイを搭載しているわりに、そこまで重くはないですね。

Huawei P20 Proのディスプレイは、6.1インチの有機ELディスプレイ

ディスプレイは、6.1インチの有機ELディスプレイです。解像度は、フルHD+(2,244×1,080ピクセル)です。

6.1インチということで、結構大き目ですよね。

カラーは、4色

Huawei P20 Proのボディーカラーは、ブラック、トワイライト、ピンクゴールド、ミッドナイトブルーの4色です。

トワイライトが、色が変化していく感じの色になっていますね。

Huawei P20 Proのカメラは、ライカトリプルカメラ。世界初

Huawei P20 Proのカメラは、ライカトリプルカメラということで、スマホトリプルレンズカメラは、世界初ということです。

アウトカメラは、上から「2000万画素・モノクロ(F1.6レンズ)」「4000万画素・カラー(F1.8レンズ)」「800万画素・3倍ズーム(F2.4レンズ)」という構成です。

まずトリプルレンズカメラということが、すごいですよね。

そして、まず1番上のレンズは、2000万画素のモノクロ(F1.6レンズ)ということです。そして、2番めのレンズが、4000万画素・カラー(F1.8レンズ)ということです。

そして、3番めのレンズが、800万画素・3倍ズーム(F2.4レンズ)ということで、光学3倍ズームということです。

プロセッサは、Kirin 970

Huawei P20 Proのプロセッサは、HiSiliconのNPU(Neural-Network Processing Unit)内蔵プロセッサ「Kirin 970」(CPU部は2.36GHz×4コア+1.8GHz×4コア)です。

オクタコアのKirin 970ですね。

Huawei P20のスペック仕様

Huawei P20のスペック仕様

Huawei P20

HUAWEI P20
OS Android 8.1 Oreo
ディスプレイ 約5.8インチ
液晶ディスプレイ
フルHD+(2,244×1,080ピクセル)
カメラ デュアルカメラ
1st:20MPモノクロセンサー(f/1.8)
2nd:12MPカラーセンサー(f/1.6)
フロントカメラ 24MP(f/2.0)
バッテリー容量 3,000mAh
Bluetooth
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac
プロセッサ Kirin 970
オクタコア:2.36GHz×4+1.8GHz×4
AI専用プロセッサ(NPU)
ストレージ 128GB
メモリ(RAM) 4GB
指紋認証
顔認証 360°認識可
ボディカラー ブラック、シャンパーニュゴールド、トワイライト、ピンクゴールド、ミッドナイトブルー
防水・防じん IP53
サイズ 149.1×70.8×7.65mm
重さ 165g

こちらも、OSは、同じくAndroid 8.1です。

バッテリー容量が、3,000mAhということです。

Huawei P20のディスプレイは、5.8インチ、液晶ディスプレイ

Huawei P20のディスプレイは、5.8インチ、液晶ディスプレイです。有機ELではないですね。

解像度は、フルHD+(2,244×1,080ピクセル)です。

カラーは、5色

Huawei P20のボディーカラーは、ブラック、シャンパーニュゴールド、トワイライト、ピンクゴールド、ミッドナイトブルーの5色です。

シャンパーニュゴールドがあるということですね。

Huawei P20は、デュアルカメラ

さすがに、こちらは、デュアルカメラですね。20MPモノクロセンサー(f/1.8)と12MPカラーセンサー(f/1.6)との組み合わせです。

この他のP20 Proとの相違点は、メモリ4GB、防水・防じん IP53

この他のP20 Proとの相違点は、メモリ4GB、防水・防じん IP53といったところでしょうか。

こちらのHuawei P20も、なかなかの高性能です。

Huawei P20、P20 Proの発売日と価格

Huawei P20、P20 Proの発売日と価格

発売日:Huawei P20の発売日は、3月28日。Huawei P20 Proは、4月6日
販売価格:P20は、679ユーロ(約8.8万円)。P20 Proは、899ユーロ(約11.6万円)

 

さすがに、P20 Proは、高いですね。iPhoneX並みの価格です。こうなると、そこまで売れないのかもしれませんが、P20やP20 liteがあるので、そこまで売れなくても構わないというところなのかもしれませんね。

日本での、Huawei P20、P20 Proの発売は?

Huawei P20、P20 Proの日本での発売は未定ですね。

登場するとしたら、おそらく、6月ごろになるだろうと思います。これまでのパターンでは、Huawei Pシリーズは、日本では、6月ごろに発売でしたから。

とはいえ、P20 Proは、少し遅くなるかもしれませんが。

Huawei P20 Proのトリプルカメラがすごそう

世界初のトリプルレンズカメラを搭載したHuawei P20 Pro。

Huawei P20 Proは、やはりカメラがすごそうですね。センサーサイズも大きいようです。撮影した画像を見ると、解像度感が高めの感じです。スマホで撮った写真とは思えない感じですね。

4000万画素のレンズ、そして、光学3倍ズームのカメラ。スマホのカメラとしては、一歩飛び抜けた感じでしょうか。まあ、その分、価格も高いわけですが。

日本でも、P20 Proが発売されるのか気になるところですが、発売してほしいものですね。

ということで、Huawei P20、P20 Proが発表。スペック・仕様、価格などをまとめました。日本での発売も期待したいところですね。