iOS14から「iPhone12」のコードネームが確認。ToFセンサー搭載は2モデルでハイエンドモデル限定?

スマホ、格安SIMのまとめ

スポンサーリンク

iOS14からiPhone12のコードネームが確認されたということです。

ToFセンサー搭載は2モデルでハイエンドモデル限定のようだとのこと。

 

スポンサーリンク

iOS14から「iPhone12」のコードネームが確認。ToFセンサー搭載は2モデルでハイエンドモデル限定?

iPhone 12
iPhone 12

9to5Mac

iOS14からiPhone12のコードネームが確認

iOS14からiPhone12のコードネームが確認されたようです。

  • 新型iPhoneのコードネームは「d5x」
  • 複数の新モデルのうちToF(time-of-flight)3Dセンサーを搭載するのは2モデル
  • おそらく、「iPhone 12 Pro」と「iPhone 12 Pro Max」

ということです。

ToF(time-of-flight)3Dセンサーを搭載するモデルが、2モデルということです。

やはり無印の「iPhone 12」のカメラには、ToFはなさそうですよね。

スポンサーリンク

2020年の「iPhone 12」は背面に3Dカメラを搭載?

2020年の「iPhone 12」は背面に3Dカメラを搭載という話が出てきていました。

2020年の「iPhone12」、背面に3Dカメラ搭載?

iOS14からもそのことがわかるとしたら、やはり可能性が高そうです。

ただ、繰り返しになりますが、ハイエンドのモデルに搭載ということのようです。

まあ、コストなどを考えると、そうなるのでしょうね。

「iPhone 12」の発売が10月に?新型コロナの影響で1ヶ月遅れる可能性

あと気になるのは、発売時期でしょうか。遅れないと良いですが。