iPad(第9世代)がA13 Bionicを搭載で、2021年に発売?

スマホなどのまとめ

2021年に、iPad(第9世代)がA13 Bionicを搭載で、2021年に発売という話が出てきています。

第9世代のiPadが登場するのでしょうか。

スポンサーリンク

iPad(第9世代)がA13 Bionicを搭載で、2021年に発売?

iPad 9
iPad 9

cnbeta

iPad(第9世代)

iPad(第9世代)がA13 Bionicを搭載し、2021年に発売されると報じています。

ディスプレイサイズは10.2インチから10.5インチへと拡大され、さらに薄型軽量化されるとのことです。

軽くなるのだとしたらいいですよね。

スポンサーリンク

デザインと価格は変わらない

iPad(第9世代)はA13 Bionicを搭載、RAMは4GBで、ストレージ容量は最小64GBとのこと。

また、このモデルのデザインと販売価格は、現行のiPadと同じだということです。

iPad ProやAirのようにはならないということなのでしょう。

 

果たして、iPad(第9世代)、薄型軽量化されるのかどうか。続報などが気になるところです。