「iPad mini Pro」試作開始?5G対応で約70,800円で2021年後半発売?

スマホなどのまとめ

「iPad mini 6」が気になるところですが。

フルスクリーンで、ホームボタンのない、iPad Proのような「iPad mini Pro」の試作が始まっているようです。

スポンサーリンク

「iPad mini Pro」試作開始。5G対応で約70,800円で2021年後半発売?

iPad mini Pro
iPad mini Pro

svetapple.sk

パイロット生産段階

Weiboで、このような投稿がありました。Twitterでは、「Digital Chat Station」で投稿しているリーカーの投稿です。

「私は、新しいフルスクリーンのiPad miniのコンポーネントは、すでにパイロット生産の検証テストになっていることを聞いて、外観はiPad Proの小型版として見ることができ、現在、グレーとシルバー、WiFiと5Gのバージョンで利用可能で、ミッドエンドとハイエンドのタブレットの大きなミックス」

ということで、フルスクリーンのiPad miniについて、パイロット生産の検証テストを行っていると聞いているということです。

カラーがグレーとシルバー
Wi-Fiと5G

ということです。

5G対応で約70,800円で発売?

また、リーカーのTron氏が、こんなツイートをしています。

「iPad mini Pro
iPad Proのようなスリムなベゼルの8.7インチディスプレイ
iPad Proの小さいバージョン
シルバー、グレー
5G対応
2021年後半発売
649ドル?」

ということで、649ドル(約70,800円)で2021年後半に発売されるという話ですね。

スポンサーリンク

2021年後半に発売?

リーカーのKang氏も、「iPad mini Pro」が開発中としていました。

「iPad mini Pro」やはり開発中?

iPad mini5が登場して、2年ほど経過していますが、「iPad mini 6」が登場していません。

「iPad mini Pro」の影響なのかわかりませんが、2021年後半に、「iPad Pro mini」というのか「iPad mini Pro」というのか、そんなiPadが発売されるのかもしれません。