Appleが、iPhone SE(第3世代)、iPad Air 5、Mac Studio、Studio Displayなど発表

\ ★スマホのまとめなど /

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ

Appleが、2022年3月8日(現地時間)にイベントを行いました。日本時間3月9日。

そこで、iPhone SE(第3世代)、iPad Air 5、Mac Studioなどを発表しました。

ということで、これらの特徴や主なスペックなどをまとめておきます。

Apple公式サイト

d ドコモオンラインショップ
au auオンラインショップ
= Softbankオンラインショップ
R 楽天モバイル

スポンサーリンク

Appleが発表

iPhone SE(第3世代)

iPhone SE3
iPhone SE3

iPhone SE(第3世代)は、A15 Bionicプロセッサを搭載しています。

5G通信に対応しています。

CPU性能は「iPhone 8」比で1.8倍、GPU性能は同2.2倍高速化しており、ホームボタンとTouch IDが搭載されています。

カラーラインナップは、ミッドナイト、スターライト、(PRODUCT)REDの3色となっています。

64GB、128GB、256GBのストレージ容量となっています。

価格は、64GBが57,800円(税込)、128GBが63,800円(税込)、256GBが76,800円(税込)です。

2022年3月11日(金)から予約受付を開始し、3月18日(金)に販売が開始されます。

5G対応のiPhone、A15チップ搭載のiPhoneとしては最安ですね。

d ドコモオンラインショップ
au auオンラインショップ
= Softbankオンラインショップ
R 楽天モバイル

iPad Air 5

iPad Air5
iPad Air5

iPad Air(第5世代)も発表されました。

M1チップを搭載しています。従来よりも処理性能が60%向上し、グラフィック性能は2倍になっているとのこと。

ディスプレイはLiquid Retinaで、輝度は500ニトとなっています。

iPad Air(第5世代)のフロントカメラは1,200万画素で、センターフレームに対応しています。

またCellularモデルは、5Gにも対応しています。

カラーは、スターライト、スペースグレイ、ピンク、パープル、ブルーの5色となっています。

iPad Air(第5世代)の価格は、Wi-Fiモデルの64GBが74,800円(税込)、256GBが92,800円(税込)、Wi-Fi + Cellular モデルの64GBが92,800円(税込)、256GBが110,800円(税込)です。

iPad Air(第5世代)の予約開始日は3月11日(金)、発売日は3月18日(金)です。

Apple公式サイト

d ドコモオンラインショップ
au auオンラインショップ
= Softbankオンラインショップ
R 楽天モバイル

Mac StudioとStudio Display

Mac StudioとStudio Display
Mac StudioとStudio Display

また、Mac StudioとStudio Displayも発表しています。

Mac Studioは、M1 Ultraを搭載します。

背面に4つのThunderbolt 4ポート、2つのUSB-Aポート、HDMI、ハイインピーダンスのヘッドホンに対応したヘッドホンジャックを搭載しています。

前面には、USB-Cポート2つ、SDカードスロットがあります。

Mac Studioの価格は、M1 Max搭載モデルが249,800円(税込)から、M1 Ultra搭載モデルは499,800円(税込)からです。

Studio Displayは、27インチ5Kの高精細ディスプレイです。A13 Bionicプロセッサを搭載しています。

600ニトの輝度でP3の広色域に対応し、内蔵ビデオカメラも搭載し、センターステージに対応しています。6スピーカーを搭載し、空間オーディオの立体的なサラウンド音響も再生可能とのことです。

Studio Displayの価格は、199,800円(税込)からです。

スポンサーリンク

iPhone13にグリーン、iPhone13 Proにアルパイングリーン追加

また、iPhone13にグリーン、iPhone13 Proにアルパイングリーンが追加されています。

噂のあった、M2チップ搭載のMacBook Proや、新型Mac miniなどは発表されませんでした。

今後の発表に期待したいですね。

YouTube スマートフォン・携帯電話ランキング にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ