「iPhone 12 Pro Max」のモック?側面に謎のコネクタ、Apple Pencil用?

スマホ、格安SIMのまとめ

スポンサーリンク

2020年の次期iPhone「iPhone 12 Pro」が気になるところです。

「iPhone12」は全モデルが5Gに対応?「iPhone SE 2 Plus」が2021年に登場?

5G対応などの噂がありますが、「iPhone 12 Pro Max」のモックと言われるものが登場しています。

スポンサーリンク

「iPhone 12 Pro Max」のモック?側面に謎のコネクタ、Apple Pencil用?

Macお宝鑑定団blog

「iPhone 12 Pro Max」のモック?

上の写真が、そのモックと言われるものです。

白いモックになっていますね。

正面からだと、iPhone 11 Proなどと変わらない感じですね。ノッチがなくなるという噂もありますが、このモックではノッチがあるようです。

モックのサイズ

モックのサイズですが、高さ159.0㎜、幅78.0㎜、厚さ7.1㎜となっているということです。

iPhone 11 Pro Maxとほぼ同じサイズで、厚さが薄くなっているようですね。

個人的に気になるのは、重さですね。大きさは、同じくらいなのかもしれませんが、重さが軽くなると良いですよね。

スポンサーリンク

側面にコネクタのようなものが

そして、側面にコネクタのようなものがあるということです。

左側の音量ボタンの下に、コネクタのようなものがあるということですね。

iPad Proにある、Apple Pencilのコネクタのようなものなのでしょうか。

iPhoneでApple Pencilが使えるようになるという噂はこれまでも、何度か出てきていますが、実現していません。どうなんでしょうね。

この位置だと、音量ボタンとぶつかってしまうような気もしますが、短いApple Pencilが登場するのでしょうか。それとも、何か他のものとのコネクタなのか。