「iPhone 13」9月第3週に発表?全モデルLiDAR搭載?1TBも?25W急速充電対応?

\ ★スマホのまとめなど /

2021年のiPhone「iPhone 13」(もしくは「iPhone 12s」)シリーズ。

「iPhone 13」9月第3週に発表されるのかもしれません。

また、その他の噂もあるので、まとめて紹介しておきます。

スポンサーリンク

「iPhone 13」9月第3週に発表?全モデルLiDAR搭載?1TBも?25W急速充電対応?

iPhone 13
iPhone 13

「iPhone 13」9月第3週に発表?全モデルLiDAR搭載?1TBも?

iPhoneHacks

Wedbush証券のアナリスト、ダニエル・アイブス氏が予想しています。

アイブス氏は、iPhone13シリーズが9月第3週に発表されるとしています。

iPhone 13のラインナップ全体にLiDARスキャナを含めるとのことです。

ただ、最近の噂では、LiDARは、Proシリーズのみになると言われていたりもしますが、どうなるでしょうか。

また、1TBモデルがProシリーズに登場するともしています。が、こちらもどうなるでしょうね。

「iPhone 13」も、好調に売れる

iPhone 13のラインナップは、Appleは2021年末までに9000万台から1億台を生産する準備をしているとのことでです。

好調に売れると予想されています。

iPhone 12に続いて、好調に売れるのかもしれませんね。

25W急速充電に対応?

MyDrivers

「iPhone 13」シリーズは、25ワット急速充電に対応するということです。

iPhone 12シリーズは、20Wの充電ですから、若干早くなるということですよね。

「iPhone 13」シリーズは、バッテリー容量が少し増えると予想されています。

25W急速充電に対応するとしたら、充電にかかる時間はiPhone 12シリーズと変わらないということになるのかもしれませんね。

スポンサーリンク

ノッチが小さく

また、ノッチが小さくなるということも言われています。

LeaksApplePro

「The notch of the iPhone 12S will be 26mm width.
The current notch size is 35mm.」

「iPhone 13」のノッチの横幅は26ミリになり、iPhone12シリーズの35ミリと比較して約74%まで小型化されるとツイートしています。

そこまで大きな違いではないですが、狭くなるのだとしたら、目立たなくなりそうですよね。

「iPhone 13」(iPhone 12s)、そこまで大きな違いはないのかもしれませんが、着実に改善されそうですね。