「iPhone 14」シリーズのフロントガラスが量産開始?フロントカメラはオートフォーカス対応?

2022年6月20日

\ ★スマホのまとめなど /

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ

Appleの2022年のiPhone「iPhone 14」。

その「iPhone 14」シリーズのフロントガラスの量産が開始されたようです。

スポンサーリンク

「iPhone 14」シリーズのフロントガラスが量産開始?フロントカメラはオートフォーカス対応?

iPhone 13 Pro Max
iPhone 13 Pro Max

「iPhone 14」シリーズのフロントガラスが量産開始?

リーカーのShrimpApplePro氏がツイートしています。

「iPhone 14シリーズのフロントガラスが量産体制に入った。ディスプレイの組み立てもおそらく入っている。
シリーズ8のガラスはまだです。うーん」

ということで、 iPhone 14シリーズのフロントガラスが量産体制に入ったということです。

そして、ディスプレイの組み立ても行なっているということですね。

Apple Watch Series 8は、まだのようのです。

ディスプレイパネルのサプライヤー

また、リーカーのMajin Bu氏が「iPhone 14」シリーズのディスプレイパネルのサプライヤーについてツイートしています。

「iPhone 14 Samsung Display, LG Display, BOE
iPhone 14 Max Samsung Display
iPhone 14 Pro Samsung Display
iPhone 14 Pro Max Samsung Display, LG Display」

ということですね。 Samsung Display, LG Display, BOEの3社のようですね。

ケースやスクリーンプロテクター

リーカーのMajin Bu氏が、「iPhone 14」シリーズ向けのサードパーティ製ケースとスクリーンプロテクターなどの写真をツイートしています。

 

「iPhone 14 Pro」のカメラ部分がかなり大きいのがわかりますね。

スクリーンプロテクターは、「iPhone 14 Pro/14 Pro Max」用は2つ穴のパンチホールディスプレイ用の穴が開いています。

スポンサーリンク

「iPhone 14」シリーズのフロントカメラはオートフォーカス対応?

また、ミンチー・クオ氏が、「iPhone 14」シリーズのフロントカメラについて伝えています

「iPhone 14」シリーズのフロントカメラはオートフォーカスに対応し、レンズの構成が5枚から6枚に変更されるということです。

セルフィーとビデオの性能が大幅に向上するとのこと。

自撮りに良さそうですね。

「iPhone 14」シリーズのフロントカメラの各種部品のサプライヤーは下記の通りになるようです。

・CIS(イメージセンサー):Sony
・レンズ:Largan Precision、Genius Electronic Optical
・VCM:Alps Alpine、Luxshare ICT
・CCM:LG Innotek、Cowell

YouTube スマートフォン・携帯電話ランキング にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ

関連コンテンツ