「iPhone15」丸みを帯びたデザインに?チタニウムを使用?

\ ★スマホのまとめなど /

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ

2023年のiPhone、「iPhone15」。

その「iPhone15」は、背面が丸みを帯びたデザインに変更されるのかもしれません。

スポンサーリンク

「iPhone15」丸みを帯びたデザインに?チタニウムを使用?

iPhone 14
iPhone 14、iPhone14 Plus

「iPhone15」丸みを帯びたデザインに?

リーカーのShrimpApplePro氏が、ツイートしています。

「新型iPhone15は
私が持っている初期の情報では、iPhone 15は新しいボーダーデザインを採用するとのことです。画像で指摘されている)バックエッジの角は丸みを帯び、四角ではなくなります。
また、素材はチタンになるとのことです。
まだ、そのまま受け取るのは早いです。」

「だから5Cのような?どうでしょう。まだ分かりませんが、引き続き調べてみます。」

ということで、背面の角が丸みを帯びたデザインになるということのようです。

そして、素材はチタンになるということです。

iPhone 5Cのようになるということのようですね。

スポンサーリンク

「iPhone15 Pro Max」(Ultra)は、チタンに?

素材がチタンになるということですが、さすがに「iPhone15」がチタンにはならないですよね。価格が高くなり過ぎてしまうので。

「iPhone15 Pro Max」(Ultra)が、チタンになるのかもしれません。

Apple Watch Ultraが、チタニウムなので、「iPhone15 Ultra」と名前が変わって、チタニウムになるのかもしれません。

YouTube スマートフォン・携帯電話ランキング にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ