「iPhone SE 2」「iPhone9」のレンダリング画像、背面ガラスはマットガラス?

スマホ、格安SIMのまとめ

スポンサーリンク

「iPhone SE」の後継モデル「iPhone 9」の発売が噂されています。

そんな中、レンダリング画像が登場しています。

iPhone 8に似ていますね。

 

スポンサーリンク

「iPhone SE 2」「iPhone9」のレンダリング画像、背面ガラスはマットガラス?

iPhone SE2
iPhone SE2

iGeeksBlog

「iPhone 9」のレンダリング画像?

OnLeaksとして知られるスティーブ・H・マクフライ氏の情報をもとに、噂されている「iPhone SE」の後継モデルこと「iPhone 9」のレンダリング画像が公開されています。

上がその画像ですね。

一見すると、iPhone8と似ています。だから、「iPhone9」という名前になるのかもしれません。というか、「iPhone 8 S」とかになるんでしょうか。

背面ガラスはマットガラス?

iPhone 9
iPhone 9

背面ガラスは、iPhone11 Proと同じようなマットガラスとなるのかもしれません。

「iPhone9」の本体サイズは、138.5mm x 67.4mm x 7.8mmで、カメラの突起を含めると厚みは8.6mmとのことです。

厚みがiPhone8の7.3mmと比べて0.5mm、幅は0.1mm、長さが0.1mmとわずかに増えていますが、ほぼiPhone8と同じということのようです。

スポンサーリンク

プロセッサはiPhone11シリーズと同じA13?価格は?

プロセッサはiPhone11シリーズと同じA13が搭載され、背面のシングルカメラも高性能化するほか、バッテリー寿命はiPhone11シリーズと同様にかなり長くなるとのこと。

そこまで、プロセッサを高性能にしますかね。iPadの例などもありますし、価格を抑えるのであれば、A12あたりではないかなと思うのですが、どうなるでしょうね。

気になるのは価格ですよね。iPhone8が、52,800円となっていますが、この価格以下になるのかどうか。

もう少し安くなったら、結構売れそうですよね。