LGが「iPhone11」向けトリプルカメラモジュール生産を本格化

次期iPhone「iPhone11」の噂がいろいろと出てきていますね。

2019年のiPhoneは3モデルで、2つはトリプルレンズカメラ?
2019年のiPhoneの話です。 これまで出てきている噂をまとめた感じの話が出てきていますね。 2019年のiPhoneは3モデルで、2つはトリプルレンズカメラ? MacRumors 3つの「iPhone」 ...

そんな中、LGが「iPhone11」のトリプルカメラのモジュールの生産を本格化しているようです。

スポンサーリンク

LGが「iPhone11」向けトリプルカメラモジュール生産を本格化

iPhone-11-Max

etnews

トリプルカメラモジュール

「iPhone11」では、トリプルレンズカメラが採用されると言われています。

このトリプルレンズカメラのモジュールをLGが生産するということですね。

LG Innotekの光ソリューション事業部門はiPhone向けカメラモジュール生産のため、短期で働く工場従業員を4月〜6月に大量に採用しました。
3月末時点で200人だった短期契約の従業員は、6月末には880人まで増員されているということです。

光ソリューション事業部門はスマートフォン向けのカメラモジュール生産を担っており、この時期の増員はAppleの次期iPhoneのためと見られています。

スポンサーリンク

LGがiPhoneのトリプルカメラモジュールを供給か

LG Innotekは、現在はiPhone XS/XS Max向けにデュアルカメラモジュールを供給しているということですが、今年2019年の「iPhone11」向けでトリプルカメラモジュールを供給するということのようです。

トリプルレンズカメラになるということで、少し気になるのは、価格が上がるのかどうかですね。部品が増えるわけでしょうから、価格が高くなる可能性もありますよね。

まあ、競合のことを考えると、そこまで価格は上げられないというのもあるでしょうから、iPhone XSと同程度の価格になるのかもしれませんが。

タイトルとURLをコピーしました