OPPO A5 2020、11月1日発売。価格は2万6800円(税別)

スポンサーリンク

OPPO A5 2020の発売日が決まりました。

2019年11月1日(金)発売ということです。価格は2万6800円(税別)とのこと。

 

スポンサーリンク

OPPO A5 2020、11月1日発売。価格は2万6800円(税別)

OPPO-A5-2020

4眼カメラを搭載

OPPO A5 2020は、4眼カメラを搭載しています。

アウトカメラが、1200万画素 + 800万画素 + 200万画素 +200万画素となっていますね。

A5(OPPO A5 2020)は、計5つのカメラを1つのスマートフォンに収めています。 最大1200万画素のメインレンズ。 パノラマ写真用の119º超広角レンズ。 芸術的なポートレートフィルターを提供する2つのレンズ。 そして、AIビューティー機能を備えた1600万画素のインカメラ。

ということです。

この価格で、4眼カメラを搭載するとは、すごいですね。

 

OPPO A5 2020の主なスペック

サイズ/重量
縦: 16.36cm / 163.6mm
横: 7.56cm / 75.6mm
厚さ: 0.91cm / 9.1mm
重量: 約195g
基本的なパラメーター
カラー: ブルー,グリーン
OS: ColorOS 6.0.1(Android 9ベース)
プロセッサー: Snapdragon 665
GPU: Adreno 610
バッテリー: 5000mAh
RAM: 4GB
ストレージ: 64GB
ディスプレイ
サイズ: 6.5インチ
タッチスクリーン: Multi-touch, Capacitive Screen
解像度: 1600 × 720 ピクセル
カラー: 1600万色
画面占有率: 89.3%
タイプ: In-Cell
カメラ
アウトカメラ: 1200万画素 + 800万画素 + 200万画素 +200万画素
インカメラ: 1600万画素
フラッシュ: LEDフラッシュ
絞り:
インカメラ:F2.0
アウトカメラ: 1200万画素(f/1.8)+800万画素(f/2.25)+200万画素(f/2.4)+200万画素(f/2.4)
カメラモード: 写真、ビデオ、エキスパート、パノラマ、ポートレート、夜、タイムラプス動画、スローモーション動画など
ビデオ:
インカメラ 1080P/720P@30fps
アウトカメラ 4K@30fps, 1080P @30fps, 720P@30fps
通信方式
周波数:
GSM: 850/900/1800/1900MHz
WCDMA: Bands 1/2/4/5/6/8/19
FDD-LTE: Bands 1/2/3/4/5/7/8/18/19/20/26/28
TD-LTE: Bands 38/39/40/41
SIMカードタイプ: トリプルスロットデュアルナノSIM
GPS: Built-in GPS; supports A-GPS, Beidou, Glonass, GALILEO
Bluetooth: 5.0
OTG: 対応
NFC: 利用可(FeliCa未搭載)
センサー 磁気センサー、光センサー、近接センサー、加速度センサー、ジャイロセンサー

同梱内容
電話機×1
AC アダプター×1
イヤフォン×1
TypeC USBデータケーブル×1
安全ガイド×1
クイックガイド×1
SIMカードスロット用ピン×1
保護ケース×1
保護フィルム(貼付済み)×1

スポンサーリンク

11月1日発売、価格は2万6800円(税別)

OPPO A5 2020は、11月1日発売、価格は2万6800円(税別)ということです。

OPPO Reno A。価格、スペック、発売日などまとめ

OPPO Reno Aよりも安いです。

Snapdragon 665なので、そこまで性能は高くないですが、5000mAhのバッテリーなどを搭載しています。

この価格で、ここまでとは、格安スマホとしていい感じではないでしょうか。