povo 2.0を使い始めました。新規申込の手順。設定方法など

\ ★スマホのまとめなど /

auのpovoが2.0になっています。

ということで、povo 2.0を新規申込で使い始めてみました。

使うかどうか迷ったのですが、使ってみようと思い申し込みました。

スポンサーリンク

povo 2.0を使い始めました

povo2.0
povo2.0

povo 2.0

新規で申し込みました。

新しい電話番号になりました。

povoアプリからの申し込みということでした。ウェブからは申し込みできないのかもしれません。

povo 2.0、新規申込方法

新規申込の場合は、ほぼアプリの指示通りに進めるとできると思います。

身分確認のために免許証かマイナンバーカードなどと、クレジットカードなどがあれば申し込みできますね。

まずは、アプリで申し込みから

メールアドレスを登録です。

SIMタイプと契約タイプを選びます。

重要事項説明などに同意します。

支払い方法を設定します。

次へ進むで、本人確認をオンラインで行います。

これが、申し込みが完了するので、あとは、SIMが届いたら、アクティベーションですね。

SIMは物理SIM

eSIMも考えたのですが、物理SIMにしました。eSIMだと、他の端末に移動して戻すなどが少し面倒で、物理SIMのほうが楽かなと思ったもので。

3日ほどで届きました。

povo
povo

こんなシンプルな感じのもので届きます。

開封すると

povo
povo

SIMカードとSIMのピンと、説明書などが入っています。

SIMが届いたら、povoアプリでアクティブにします。

povoの設定方法。利用開始までの流れ

SIMカードの有効化

povoアプリで、SIMが付いているカードのバーコードをスキャンします。

これで有効化できます。

そして、スマホの電源を落として、SIMをスマホに挿入します。

通信の設定をします。

通信の設定

iPhone、iOSの場合は、APNプロファイルをインストールします。(他のAPNは削除してから)

Androidの場合は、APNを設定します。

名前:povo2.0
APN:povo.jp
APNプロトコル:IPv4/IPv6

(Pixel6は、自動で設定されますが、新たにAPNを追加しないと、回線速度が遅かったです。)

これで使えるようになるはずです。

スポンサーリンク

povo2.0を使ってみようと思った理由

Pixel 6で使ってみたいと思ったからですね。

Pixel 6にSIMを入れたいと思っていたのですが、LINEMOにするかpovoにするか迷っていました。

povo 2.0は自由度が高いので、povo 2.0を選んでみました。

悪くはない感じです。

ということで、しばらく使って行ってみようと思います。

YouTube スマートフォン・携帯電話ランキング にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ