Xiaomi「Mi Note 10/Note 10 Pro」が日本で発売

スマホ、格安SIMのまとめ

スポンサーリンク

日本参入が予告されていた、Xiaomiのスマホが発売されます。

Xiaomi「Mi Note 10/Note 10 Pro」が日本で発売ということです。

中国などで人気のスマホメーカーのXiaomiが日本でも展開していくということになりました。

 

スポンサーリンク

Xiaomi「Mi Note 10/Note 10 Pro」が日本で発売

Xiaomi Mi Note 10
Xiaomi Mi Note 10

 

Mi Note 10の主なスペック、仕様

OS MIUI 11 Based on Android 9.0 Pie
Google Play
CPU Snapdragon 730G
メモリ 6GB
ストレージ 128GB
ディスプレイ 6.47型 Arc AMOLED
1080 x 2340ピクセル
アスペクト比19.5:9
アウトカメラ AI Rear penta camera
108 MP(広角)
5MP (望遠)
12MP(望遠)50mm
20MP(超広角)
2MP(マクロ撮影専用)
インカメラ 32MP
バッテリー 5260 mAh
サイズ 157.8 x 74.2 x 9.7 mm
重さ 208g
カラー Midnight Black、Glacier White、Aurora Green
認証 画面内指紋認証
同梱物 パワーアダプター、カバー、USB-Cケーブル

 

Bluetooth 5.0にも対応していますね。

Note 10 Proは、メモリが8GBで、ストレージが256GB。また、カメラのレンズが8フェーズレンズになっているということです。

 

発売日は2019年12月16日から

Xiaomi Mi Note 10の発売は、2019年12月16日(月)からです。

来週から発売となりますね。

 

価格は?

Mi Note 10が5万2800円(税別、以下同)

Mi Note 10 Proが6万4800円

となっています。

5万円台で、このスペックは、お得感がありますね。

画面内蔵指紋認証

また、Mi Note 10は、画面内蔵指紋認証も搭載しています。

この価格帯でも、画面内蔵指紋認証を搭載ということですね。また、認証も速いということのようです。

スポンサーリンク

Mi Note 10は、ハイスペックでありながら、ミドルレンジの価格

Mi Note 10は、5眼カメラを搭載し画面内蔵指紋認証なども搭載していて、ハイスペックでありながら、ミドルレンジの価格というのが魅力でしょう。

CPU以外は、ハイエンドのスマホと遜色がありません。

それでありながら、5万円台からということで、コスパの高いスマホと言えそうですね。

そのほか