Xiaomi 12 Liteグローバル発表。価格、スペックなどまとめ。日本での発売にも期待

2022年7月10日

\ ★スマホのまとめなど /

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ

Xiaomiが、Xiaomi 12 Liteを、2022年7月9日にグローバル発表しました。

ということで、Xiaomi 12 Liteの価格、スペックなどをまとめておきます。

日本での発売にも期待したいですね。

スポンサーリンク

Xiaomi 12 Liteグローバル発表。価格、スペックなどまとめ

Xiaomi 12 Lite
Xiaomi 12 Lite

Xiaomi

Xiaomi 12 Lite

Xiaomi 12 Liteは、「Mi 11 Lite 5G」「Xiaomi 11 Lite 5G NE」の後継モデルですね。

チップセットは、Snapdragon 778G 5Gで、ミドルレンジのスマホとなっています。

Xiaomi 11 Lite 5G NEと同じチップセットのようですね。

Snapdragon 778GのAnTuTuベンチマークスコアはおよそ50万ほどです。

Xiaomi 12 Liteのディスプレイ

Xiaomi 12 Liteは、最大120Hzのリフレッシュレート対応の6.55インチAMOLEDディスプレイ(2400×1080)を搭載しています。

前モデルの最大90Hzからさらに高リフレッシュレートになっています。

Dolby VISION、Dolby ATMOS、HDR 10+に対応しています。

カメラ

Xiaomi 12 Liteの背面カメラは、広角108MP、超広角8MP、マクロ2MPとなっています。

広角が108MPとなっています。

また、フロントカメラは、32MPです。

バッテリー

Xiaomi 12 Liteのバッテリーは、4300 mAhで、急速充電が67Wです。

Xiaomi 12 Liteでは41分でフル充電可能とのことです。

サイズと重さ

159.3 × 73.7 × 7.29mm

173グラム

厚さが、7.29mmと薄いですね。重さは、173グラムということで、このサイズのスマホとしては軽いと思います。

Xiaomi 12 Liteのカラー

Xiaomi 12 Lite
Xiaomi 12 Lite

Xiaomi 12 Liteのカラーは、ブラック、ライトグリーン、ライトピンクの3色です。

Xiaomi 12 Liteの価格

6GB+128GBモデル 399ドル(約5.4万円)
8GB+128GBモデル 449ドル(約6.1万円)
8GB+256GBモデル 499ドル(約6.8万円)

価格は、このようになっています。やはりMi 11 Liteよりは高くなっていますね。

こうなると、日本で発売されるとしたら、価格が気になるところですよね。ここにおサイフケータイなどが入ってくると思うので、さらに高くなる可能性はありそうですね。

スポンサーリンク

Xiaomi 12 Liteの主な仕様、スペックなどまとめ

Xiaomi 12 Liteの主な仕様、スペックなどまとめです。

Xiaomi 12 Lite
OS Android 12, MIUI 13
チップセット Snapdragon 778G 5G
ディスプレイ 6.55インチ AMOLED。2400×1080。HDR10+。リフレッシュレート120Hz。Corning® Gorilla® Glass 5
メモリ 6GB/8GB
ストレージ 128GB/256GB
背面カメラ 広角:108MP、超広角:8MP、マクロ:2MP
フロントカメラ 32MP
オーディオ ドルビーアトモス、デュアルスピーカー
認証 画面内指紋認証、顔認証
SIM デュアルSIM、デュアルスタンバイ
ネットワーク 5G NR: n1, n3, n5, n7, n8, n20, n28, n38, n40, n41, n66, n77, n78
LTE FDD: 1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/18/19/20/26/28/32/66
LTE TDD: 38/40/41/42/48
WCDMA: 1/2/4/5/6/8/19
GSM: 2/3/5/8
バッテリー 4300 mAh, 急速充電 67W
カラー ブラック、ライトグリーン、ライトピンク
サイズ 159.3 × 73.7 × 7.29mm
重量 173グラム

 

 

YouTube スマートフォン・携帯電話ランキング にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ