Xperia XZ3をソニーが発表。有機ELディスプレイを搭載。主なスペック、仕様など

スポンサーリンク

Xperia XZ3をソニーが発表しました。

 

Xperiaとしては、初めて有機ELディスプレイを搭載しているということです。

スポンサーリンク

Xperia XZ3をソニーが発表。有機ELディスプレイを搭載

xpeira-xz3

 

Xpiera XZ3の主なスペック、仕様

SoC Snadragon 845
メモリ 4GB
内部ストレージ 64GB(UFS)/microSDXCスロット(最大512GB)
ディスプレイ 6.0型QHD+ OLED(18:9)/Corningゴリラガラス5
LTE 5CA LTE(4×4 MIMO)
無線 IEEE 802.11ac(MIMO)/Bluetooth 5.0/NFC
SIMカード NanoSIM(カードトレイ)
背面カメラ 1,900万画素
前面カメラ 1,300万画素
バッテリ 3,330mAh
I/O USB Type-C(USB PD対応)
指紋センサー 背面
防水/防塵 IP65/68
本体色 ブラック/ホワイトシルバー/フォレストグリーン/ボルドーピンク
サイズ/重量 183×73×9.9mm/193g
OS Android 9 Pie

だいたい噂通りですね。

6インチ有機ELディスプレイ

6インチ有機ELディスプレイということで、Xperiaとしては、初の、OLEDですね。

ようやくといったところですが。

 

Xperia XZ3もHDRに対応しています。

QHD+(2,880×1,440ドット、18:9)ということで、解像度が高くなっているようですね。

画面が大きくなっているというのも、Xperia XZ3の特徴でしょう。

サイドセンス

3D曲面ガラスのサイド部分をタッチして横にスライドするとAndroidのシェルの上に重ねて表示できるランチャーを表示するということです

また、サイド部分を縦にスライドするとAndroidのバックボタン相当として、またサイド部分をダブルタップするとカメラキーとして利用することができるとのこと。

 

画面のサイドを使った操作が可能になるということですね。

本体カラーは4色

Xperia XZ3の本体カラーは、4色で、ブラック/ホワイトシルバー/フォレストグリーン/ボルドーピンクの4色です。

紫というよりは、ピンクということなんですね。

カメラは、シングルカメラ

Xperia XZ3のカメラは、シングルカメラです。

さすがに、Premiumではないから、シングルカメラということなのでしょう。

 

Xperia XZ3は、ほぼ噂通り

Xperia XZ3は、有機ELディスプレイを搭載したということが、特徴のスマホと言えますね。

 

あとは、操作系なども少し変わっていたり、Android Pieを搭載などしています。

ただ、そこまで、ハイスペックというか、ハイエンドという感じは、この感じだとしないですね。

今のトレンドに、徐々においつている感じはありますが、新しさやすごさを感じるという端末ではないかなと。

やはり2019年以降の「Xperia XZ4」が、真打というところなのでしょうか。

Xperia XZ3は、今のトレンドで、バランスなどが良さそうな、Androidスマホですね。

タイトルとURLをコピーしました