Xperia 1Ⅱ、Xperia 10Ⅱ、Xperia Proをソニーが発表。スペック、発売日、価格などまとめ

2020年2月24日

スマホ、格安SIMのまとめ

スポンサーリンク

ソニーが、Xperia 1Ⅱ、Xperia 10Ⅱ、Xperia Proを発表しました。

「Ⅱ」は、マークツーと読むということです。

ほぼ事前の噂通りでしたが、Xperia Proが登場するということです。

↓ドコモ、auが、Xperia 1Ⅱなどを発表しています。以下の記事に、価格などもまとめました

ドコモが5Gスマホを発表。Galaxy S20 5G(SC-51A)Xperia 1 II(SO-51A)AQUOS R5G(SH-51A)などまとめ

auが5Gスマホを発表。価格。発売日まとめ。Xperia 1 II(SOG01)、Galaxy S20(5G SCG01)、OPPO Find X2 Pro(OPG01)、Mi 10 Lite 5Gなど

スポンサーリンク

Xperia 1Ⅱ、Xperia 10Ⅱ、Xperia Proをソニーが発表。スペック、発売日、価格などまとめ

Xperia 1II
Xperia 1II

 

Xperia 1Ⅱ

Xperia 1IIが発表されました。

5G sub6に対応しています。ミリ波には未対応ということです。

カメラは、トリプルレンズカメラ+TOFですね。

マークツーということで、Xperia 1から改善されていますね。

5G sub6に対応

5G sub6に対応しています。

カメラは、トリプルレンズカメラ+TOF

Xperia 1 IIのカメラは、トリプルレンズカメラ+TOFです。

ZEISS(ツァイス)のレンズを採用しています。

 

3眼カメラは広角、超広角、望遠で構成されており、焦点距離(35mm換算)はそれぞれ24mm、16mm、70mm。望遠カメラの焦点距離がXperia 1の52mmから70mmに伸なっています。

また、約3倍の光学ズームが可能ということで、こちらも改善されていますね。

高速連写。瞳AFが動物に対応

また、高速連写機能も搭載しており、「スマートフォンでは世界初」とうたう、AFとAE(自動露出)を追従しながら、20コマ/秒の高速連写が可能になっているということです。

秒20コマの撮影は、「α9」と同じ数値となりますね。

そして、Xperia 1でもおなじみ、被写体の瞳にピントを合わせ続ける「瞳AF」は、人物だけでなく動物に対応するとのこと。

 

このあたり、αの技術が応用されているようです。

3.5mmイヤフォンジャックが復活

また、3.5mmイヤフォンジャックが復活しています。

これは、最近のスマホでは珍しいかも。

発売日

発売日ですが、Xperia 1 IIと、Xperia 10 IIは、2020年春以降、日本を含む世界各国で発売される予定です。

Xperia Proの発売日は未定です。

 Xperia 1Ⅱの主なスペック

OS Android 10
ディスプレイ 6.5インチ、21:9
4K HDR OLED
Motion Blur Reduction
(90Hz相当)
CPU Snapdragon 865
メモリ 8GB RAM
ストレージ 256GB
ネットワーク 5G sub6
イヤホンジャック あり
スピーカー ステレオフロント
スピーカー
Dolby Atmos
Hi-Resオーディオ
DSEE Ultimate
360 Reality Audio
(HWデコード)
背面カメラ ・12MP(超広角)16mm、1/2.6″
Dual-PD AF
F2.2
・12MP(広角)24mm、1/1.7″
Dual-PD AF、OIS
F1.7
・12MP(望遠)
70mm、1/3.4”
PDAF OIS
F2.4
・3D ToF
(オートフォーカス用)
・ZEISS製レンズ(Tコーティング)
・リアルタイム瞳AF
最大20fpsのAF/AEトラッキングバースト
60/秒 AF/AE
フロントカメラ 8メガピクセル
Wi-Fi IEEE802.11a / b / g / n (2.4 GHz) / n (5 GHz) / ac / ax / Wi-Fi MIMO 2×2
バッテリー容量 4000mAh
ワイヤレス充電 対応
サイズ 166 x 72 x 7.9mm
重量 181グラム
カラー ブラック、パープル、ホワイト

Xperia 10Ⅱ

Xperia 10Ⅱも発表されています。

Xperia 10 IIは日本を含む各国で展開予定とのこと。

こちらは、4Gということですね。

6.0インチの21:9のワイドな有機ELディスプレイを搭載しています。ミドルレンジのスマホとして展開するようです。

Xperia 10II
Xperia 10II

カメラはトリプルレンズカメラ

Xperia10IIは、背面に1200万画素の広角カメラ、800万画素の望遠カメラ、800万画素の超広角カメラを搭載しています。

焦点距離はそれぞれ26mm、52mm、16mmです。

専用の「ナイトモード」も備えているとのこと。インカメラは800万画素。

 

Xperia 10Ⅱの主なスペック

ディスプレイ 6.0インチ、21:9
FHD+ OLED
CPU Snapdragon 665
メモリ 4GB RAM
ストレージ 64、128GB
ネットワーク 4G 3CA
イヤホンジャック あり
スピーカー HI-Res対応、LDAC、DSEE HX
背面カメラ 26mm(12MP PDAF)、52mm(8MP)、16mm(8MP)
フロントカメラ 8メガピクセル
バッテリー容量 3,600mAh
サイズ 157 x 69 x 8.2mm
重量 151グラム
カラー ブラック、ブルー、ホワイト、ミント

CPUやメモリ、ストレージ、カメラなどが、廉価なものになっていますが、それでも、なかなか良さそうですね。

価格次第でしょうか。

Xperia Pro。5Gのミリ波に対応

また、5Gのミリ波に対応した、Xperia Proも発表しています。

発売時期や発売地域は未定ということです。

Xperia Pro
Xperia Pro

スポンサーリンク

Xperia Proの主なスペック

ディスプレイやカメラなどの基本スペックはXperia 1 IIと共通しているとのこと。

6.5インチのアスペクト比21:9の4K HDR有機ELディスプレイ、広角、超広角、望遠にiToFセンサーを加えたカメラを搭載しているということです。

しかし、メインメモリは4GBのようです。ストレージは256GB、バッテリー容量は4000mAhです。IP68の防水性能もサポートしている。

大きな違いは、ミリ波とHDMI接続の対応で、Xperia Proは対応していますね。一方で、Xperia PROは、ワイヤレス充電には対応していないということです。

価格は?

Xperia 1Ⅱ、Xperia 10Ⅱ、Xperia Proの価格ですが、まだ発表されていません。

いくらぐらいになるのでしょうね。

Xperia 1Ⅱが、そこまで高くないと良いですが。

Xperia Proは高くなりそうですよね。そして、Xperia 10Ⅱは、そこそこの価格になるのでしょう。価格も発表して欲しかったですね。

わかり次第、この記事に追記するか、別記事で投稿します。