「Apple Watch 8」に期待していること

\ ★スマホのまとめなど /

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ

Appleの2022年のApple Watch、「Apple Watch Series 8」。

日本時間9月8日に開催されるAppleのイベント「Far Out」で発表されると見られています。

Apple、イベント「Far Out.」を現地時間2022年9月7日午前10時から開催。何を発表?

ということで、私が個人的に「Apple Watch 8」に期待していることについて書いておきたいと思います。

スポンサーリンク

「Apple Watch 8」に期待していること

Apple Watch 8
Apple Watch 8

バッテリー持ちの改善

「Apple Watch 8」ですが、「低電力モード」が搭載されると噂されています。

このモードで使用するとバッテリー持ちが長くなるようです。

また、低電力モードは、ナイトモードとは違い、基本的な機能を使用することができるようです。

Apple Watchは、毎日充電して使っています。これが、2日に1回ぐらいになったらと思ったりします。

なので、「低電力モード」でバッテリー持ちが改善するとしたらうれしいですね。ということで、「Apple Watch 8」のバッテリー持ちの改善を期待しています。

体温測定

また、「Apple Watch 8」には、体温測定機能が追加されるという噂です。

簡易的な機能のようですが、体温がわかるなら便利ですよね。簡単にでもわかれば、自分の体調管理に利用できます。

なので、「Apple Watch 8」に体温測定機能が追加されることを期待したいですね。

シルバーの復活

Apple Watch 7で、アルミケースのカラーでシルバーがなくなってしまいました。

なので、Apple Watch7では、スターライトを選びましたが、シルバーが復活するかもしれないという噂です。

ということで、「Apple Watch 8」でシルバーが復活したらうれしいですね。

シルバーが復活したら、私は、おそらくシルバーを選ぶと思います。

デザインがフラットにならないのか

「Apple Watch 8」では、このようなところを期待しているのですが、デザインは変わらないというのが、もっぱらの噂です。

フラットなデザインになると以前から言われていますが、そうはならないのかもしれません。

Apple Watchは、デザインがあまり変化がないので、そろそろ変わっても良いと思うのですが。

iPhoneのフラットなデザインとの統一感も出るので、フラットな感じになると、さらに欲しくなりますよね。

スポンサーリンク

「Apple Watch 8 Pro」がフラットなディスプレイで登場?

というのがあるのですが、「Apple Watch 8 Pro」がフラットなディスプレイで登場するという噂もあります。

47mmのケースの大型の「Apple Watch 8 Pro」が登場するのかもしれません。

フラットなディスプレイは良さそうです。

ただ、私は、45mmでも大きいと思うので、41mmのApple Watchを使っています。

なので、「Apple Watch 8 Pro」が大型であるなら、選ばないかなと思います。

 

YouTube スマートフォン・携帯電話ランキング にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ