Xperia XA2 Plusをソニーが発表。主なスペックなど

Xperia XA2 Plusをソニーが発表しています。

このタイミングでの発表になっていますね。

スポンサーリンク

Xperia XA2 Plusをソニーが発表

Xperia XA2 Plus

xperia-xa2-plus

デザインは、これまでのXperiaに近い感じですね。

Xperia XA2 Plusの主なスペック、仕様

CPU:Snapdragon 630
ディスプレイ:6インチ FHD+ (1080×2160) 18:9
メモリ:4GB/6GB RAM
ストレージ容量:32GB/64GB
SIM:シングル/デュアルSIM
搭載OS:Android O
バッテリー容量:3580mAh
重量:205g
サイズ:157 x 75 x 9.6 mm
カラー:Silver、Black、Gold、Green
メインカメラ:23 MP、1/2.3、F2.0
インカメラ:8 MP、1/4、F2.4
Bluetooth 5.0
USB Type C

Snapdragon 630を搭載。ミドルレンジのスマホ

Xperia XA2 Plusは、Snapdragon 630を搭載ということで、ミドルレンジのスマホということになりますね。

とはいえ、メモリは、6GBモデルもあるようで、このあたりは、最近のスマホでは、ミドルレンジも、メモリが多かったりします。

このトレンドに、Xperia XA2 Plusも乗っているというところでしょうか。

Xperia XA2 Plusのディスプレイは、6インチ FHD+ (1080×2160) 18:9

Xperia_XA2_Plus_Full_Specifications

また、Xperia XA2 Plusのディスプレイは、6インチの6インチ FHD+ (1080×2160) で、18:9ということですね。おそらく液晶ディスプレイでしょう。

こちらも、18:9のトレンドの比率になっています。

サイズが、157 x 75 x 9.6 mmということで、最近のスマホとしては、厚みがある感じでしょうか。

しかし、6インチディスプレイで、この大きさというのは、そこまで大きくなくて、画面の比率が高そうですね。

上下のベゼルはそれなりにあるけれども、左右はかなりベゼルがない

Xperia XA2 Plusは、やはり上下のベゼルはそれなりにありますね。

しかし、左右はかなりベゼルがない感じに見えます。

このあたり、頑張った感じというか、良い感じのような。

重量が、205グラム

というのはあるのですが、Xperia XA2 Plusの重量は、205グラムということです。

もう少し軽いと良いですよね。

6インチなので仕方がないのかなと思いますが。

Xperia XA2 Plusは、日本での発売はなさそうだが

Xperia XA2 Plusは、日本での発売はなさそうですね。

 

ただ、「Xperia XZ3」のことを考えると、このデザインを見ると、少し期待したくなる気がしますね。

IFA2018で「Xperia XZ3」と「Xperia XZ2s」をSonyが発表?5つの未発表の「Xperia」が存在?

新型Xperiaは最初の5G対応モデル?折りたたみ式のスクリーン比率95%?

「Xperia XZ3」シリーズは世界初の「5G」対応機種として登場?すでに開発は完了?

どんなXperiaが出てくるのか。

デザイン的には、Xperia XZ2のアンビエントフローよりも、このXperia XA2 Plusのほうが、個人的には好みかなと思います。あとは、もう少し上下のベゼルがなくなると良いと思いますね。

そして、重さも、もう少し軽いと良いですよね。

ということで、Xperia XZ3の登場に期待したいところです。