「Galaxy F」のスペックは、8GBメモリ、6000mAhの大型バッテリーを搭載?

Samsungの折りたたみスマホ、「Galaxy F」のスペックについての話が出てきています。

2画面の折りたたみスマホを披露している、Samsung。

Samsungが、2画面の折り畳みスマホを披露。折り畳みディスプレイ Infinity Flexを採用

Samsungの折りたたみスマホ「Galaxy F」の販売価格と発表日?

そのスペックは、まだ、わからないところがありますね。

ということで、その「Galaxy F」のスペックの話です。

スポンサーリンク

「Galaxy F」のスペックは、8GBメモリ、6000mAhの大型バッテリーを搭載?

samsung-flex

PhoneArena

「Galaxy F」は、8GBメモリ、6000mAhの大型バッテリーを搭載?

2019年に登場する予定の「Galaxy F」のスペックは、8GBメモリを搭載して、6000mAhの大型バッテリーを搭載しているようです。

 

スペックとしても、かなりハイスペックなスマホとして登場するようですね。

バッテリー容量も多いようです。

2画面ですから、スペース的には余裕があるのでしょう。

大型のバッテリーを積むということですね。

タブレットと同じくらいにはなるのでしょうね。

スポンサーリンク

「Galaxy F」の本体価格は1800ドルぐらい

また、「Galaxy F」の価格ですが、1800ドルぐらいということで、日本円で、20万円ほどになるということのようです。

折りたたみスマホ「Galaxy F」の価格は、30万円?

こういった話もありますが、いずれにしても、安くはないというのが、大方の見方ですね。

とはいえ、流石に、20万円を超えるとなるとしたら、購入する人は、かなり限られるのではないでしょうか。もう少しお手頃な価格にしてもらいたいものです。

タイトルとURLをコピーしました