「iPhone SE3」のモックアップ。EECの製品データベースに登録?

\ ★スマホのまとめなど /

「iPhone SE(第3世代)」

その「iPhone SE3」の3Dプリントで製作したというモックアップの写真が出てきています。

また、ユーラシア経済連合(EEC)の製品データベースに登録されたという話も。

スポンサーリンク

「iPhone SE3」のモックアップ。EECの製品データベースに登録

Pigtou

「iPhone SE3」のモックアップ

Pigtou氏が、リーカーのxleaks7(David Kowalski)氏(@xleaks7)と共同で制作した「iPhone SE(第3世代)」のモックアップ写真を公開しています。

上がその写真です。

デザインは、ほとんどが、iPhone SE(第2世代)と共通ということで、基本的には変わらないようです。

最近の噂でも、変化はないと言われていますが、やはりデザインは大きくは変わらないのかもしれません。

Appleロゴの配置が上に移動?

ただし、背面のAppleロゴの配置が、上に移動しているということです。

ロゴの位置が変更された理由は不明とのことです。

背面の、ちょっとした見た目を変えたいのでしょうか。ロゴの位置が変わるだけで、何かしらの機能的な意味はないのかあるのか、どうなのでしょうね。

フロントには、ホームボタンがあるはず

モックアップのフロントはこのようになっていますが、前面には、ホームボタンがあるはずだということです。

Touch IDホームボタンということなのだろうと思います。

スポンサーリンク

EECの製品データベースに登録

また、Concomac によると、ユーラシア経済委員会(Eurasian Economic Commission)のデータベースに、新型「iPhone」と新型「iPad」とみられるデバイスの情報が登録されたということです。

ECC

登録されたデバイスは、モデルナンバーがA2595、A2783、A2784の新型「iPhone」とみられるデバイスと、A2436、A2588、A2696、A2759、A2437、A2589、A2591、A2757、A2761、A2766、A2777の新型「iPad」とみられるデバイスとのこと。

Appleは2022年春に新型「iPhone SE3」と新型「iPad Air5」を発表するという噂があり、これらはその両モデルである可能性があるということです。

やはり、春に、「iPhone SE3」と「iPad Air5」が登場するのかもしれませんね。

YouTube スマートフォン・携帯電話ランキング にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ

関連コンテンツ