Xiaomi 12T Pro。ブルーを購入。開封写真。簡単な感想レビュー。120W急速充電・神ジューデン。ベンチマークなど

2022年12月16日

\ ★スマホのまとめなど /

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ

Xiaomiが、Xiaomi 12T Proを2022年12月16日(金)に発売しました。

私も、Xiaomi 12T Pro、ブルーを購入しました。

ということで、Xiaomi 12T Proの開封写真とともに、簡単な感想レビューを書いておきます。

OCNモバイル ONE

IIJmio

= Softbankオンラインショップ

スポンサーリンク

Xiaomi 12T Pro。ブルーを購入。簡単な感想レビュー。ベンチマークなど

Xiaomi 12T Proのパッケージ、外箱

Xiaomi 12T Proのパッケージ
Xiaomi 12T Proのパッケージ

Xiaomi 12T Proのパッケージ、外箱です。

上のほうに、200MPと書かれていますね。

文字だけで、スマホ本体の写真などがない、シンプルな箱になっています。

Xiaomi 12T Proの同梱物

Xiaomi 12T Proの同梱物
Xiaomi 12T Proの同梱物

Xiaomi 12T Proの同梱物です。

120Wの充電器が入っています。また、USB-Cケーブルも入っていますね。

そして、ケースも入っています。

フィルムも貼られているので、とりあえず、何も購入しないで、このまますぐに使えます。

Xiaomi 12T Pro、ブルー

Xiaomi 12T Pro、ブルー
Xiaomi 12T Pro、ブルー

Xiaomi 12T Pro、ブルーです。ブラックもありますが、ブルーを選びました。

メタリックな感じのブルーですね。

指紋がつきやすそうに見えますが、サラサラしていて、指紋はつきにくい、目立ちにくいです。

質感は悪くないと思いました。

ディスプレイ

Xiaomi 12T Proのディスプレイ
Xiaomi 12T Proのディスプレイ

Xiaomi 12T Proのディスプレイは、6.67インチで、CrystalRes AMOLED DotDisplayということです。

綺麗ですね。

最大120Hzのリフレッシュレートにも対応しています。このあたりも良い感じです。

初期設定だと、アニメーションが少し遅い感じですが、アニメーションなどの設定を変えると、サクサク動くようになりました。

Xiaomi 12T Proのカメラ。2億画素カメラ

Xiaomi 12T Proのカメラ。2億画素カメラ
Xiaomi 12T Proのカメラ。2億画素カメラ

Xiaomi 12T Proのカメラは、2億画素カメラが搭載しています。

背面のカメラは、目立つ感じですね。厚みもあります。

写真は、まだそこまで撮影できていませんが、普通な感じのように思いました。

2億画素は、結構容量を使いますね。

今後、さらに写真を撮っていきたいと思います。

Xiaomi 12T Proのバッテリー。120W急速充電。神ジューデン

Xiaomi 12T Proのバッテリーは、5000mAhです。

120Wの急速充電に対応しています。ソフトバンクは、神ジューデンとしていますね。19分で100%の充電が可能ということです。

まだ開封して、少し使ったばかりなので、充電などはそこまで使えていないですが、確かに、充電速度が速いです。

10分ほどで、50%充電できました。

バッテリー持ちなども今後使っていって試していきたいですが、充電速度が速いというのは、充電を忘れても、すぐにフル充電になるので良いですね。

OCNモバイル ONE

IIJmio

= Softbankオンラインショップ

Xiaomi 12T Proのベンチマーク

Xiaomi 12T Proは、Snapdragon 8+ Gen1ですね。

Xiaomi 12T Pro。Geekbench5
Xiaomi 12T Pro。Geekbench5

Geekbench5は、シングルコアが1300ほど、マルチコアが4200ほどです。

なかなか良いスコアですよね。

Xiaomi 12T Pro。Antutu
Xiaomi 12T Pro。Antutu

Antutuは、105万点ということです。こちらもなかなか良いスコアですよね。

温度も、32度ぐらいまでしか上がっていないので良い

重さ

Xiaomi 12T Proの重さは、210グラムでした。フィルムをつけているから、この重さになるのでしょうね。

Xiaomi 12T Pro。ファーストインプレッション、感想レビュー

Xiaomi 12T Pro、普通に良いですね。

サイズやディスプレイ、カメラ、神ジューデンなど、良いと思いました。

フラットディスプレイで、このサイズが欲しかったという理由もあって、購入しました。

価格は、もう少し安いともっと売れると思いますが、安くなったタイミングなどで購入すると良いのではないでしょうか。

ファーストインプレッションの感想としては、ちょうどいい感じのスマホだと思いました。

これから、カメラなどをもう少し使ってみたいと思います。

OCNモバイル ONE

IIJmio

= Softbankオンラインショップ

スポンサーリンク

Xiaomi 12T Proの主な仕様、スペック

Xiaomi 12T Proの主な仕様、スペックは、以下の通りです。

Xiaomi 12T Pro
OS MIUI 13(Android 12ベース)
チップセット Snapdragon 8+ Gen1
メモリとストレージ 8GB+128GB。8GB+256GB
ディスプレイ 6.67インチ(CrystalRes AMOLED DotDisplay)
120Hz駆動
20:9, 2712 x 1220, 446 ppi
カメラ 200MP広角(1/1.22、f/1.69)
8MP超広角(1/4、f/2.2)
2MPマクロ(1/5、f/2.4)
フロントカメラ 20MP(f/2.24)
認証 画面内指紋センサーAI 顔認証ロック解除
バッテリー 5000mAh(120W充電対応)
120 Wターボ充電ケーブル対応19 分で 100 %
同梱 120 W 充電器
スピーカー デュアルスピーカー
SOUND BY Harman Kardon
Dolby Atmos
Bluetooth Bluetooth 5.2
SIM デュアル SIM(nano SIM + eSIM および nano SIM + nano SIM)
防塵防水 IP5X、IPX3
サイズ 高さ:163.1 mm幅:75.9 mm厚さ:8.6 mm
重さ 205g
カラー ブルー、ブラック
価格 109,800円
YouTube スマートフォン・携帯電話ランキング にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ