スマガジは、iPhoneやスマホ、Pixel、Xperia、Galaxy、iPadの情報や噂などを発信しています。

また、iPhoneやスマホのレビューや感想、ケースやガジェットを実際に使用してのレビューなども。

(「広告」を含みます)

Xperia 1 VI、ドコモ(SO-51E)。購入。感想レビュー。プラチナシルバー。開封写真。カメラ、ベンチマーク。重さ・サイズ。発熱など


Twitter YouTube もやっています

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ

ソニーのXperia 1 VI、ドコモ(SO-51E)が、2024年6月7日(金)に発売され、購入しました。

カラーは、プラチナシルバーを選びました。

ということで、Xperia 1 VI、ドコモ(SO-51E)を開封して、開封写真とともに、簡単な感想レビューなどを書いておきます。

Xperia 1 VIは、ドコモのほかにauやソフトバンクからも発売中です。

d ドコモオンラインショップ
au auオンラインショップ
= Softbankオンラインショップ

Xperia 1 VI、ドコモ(SO-51E)。購入。感想レビュー。プラチナシルバー。開封写真。ベンチマーク。重さ・サイズ。発熱など

Xperia 1 VI、ドコモ(SO-51E)のパッケージ、外箱

Xperia 1 VIの外箱、パッケージ
Xperia 1 VIの外箱、パッケージ

Xperia 1 VIの外箱、パッケージは、このようになっています。

紙が再生紙ということで、エコな感じです。

Xperia 1 VI、ドコモ(SO-51E)の同梱物

Xperia 1 VIの同梱物
Xperia 1 VIの同梱物

Xperia 1 VIの同梱物ですが、本体以外は、クイックスタートガイドと、Xperia 1 VIをお買い上げのお客さまへ、だけとなっています。

ほとんど何も入っていない感じです。

SIMピンもXperia 1VIは必要ないので入っていません。

USB充電アダプタも入っていないので、自分で用意する必要があります。

Xperia 1 VIのプラチナシルバー

Xperia 1 VI、プラチナシルバー
Xperia 1 VI、プラチナシルバー

Xperia 1 VI、プラチナシルバーです。

カメラ周りのカラーが、ブラックからシルバーのようなカラーに変わりました。

統一感があって、違和感がなくなった感じです。

また、ドコモマークもなくなっています。

プラチナシルバーを選んだ理由

Xperia 1 VI、プラチナシルバー
Xperia 1 VI、プラチナシルバー

今回も、プラチナシルバーです。ドコモの場合、ブラックとプラチナシルバーの2色なわけですが、だとすると明るいプラチナシルバーかなと。

SIMフリーモデルも考えましたが、発売日が少しだけ遅いので。スカーレットと迷いましたが、発売日の早いドコモを選びました。

プラチナシルバーは、クリアの透明なケースに入れても、指紋や手の脂などが目立ちにくいというのはありますね。

背面の質感は、やはり良い

Xperia 1 VIの背面の質感
Xperia 1 VIの背面の質感

そして、背面は、少し凸凹しています。これが良いですね。手の指紋や脂がほとんどつかないというか目立ちません。

こういう質感の背面のスマホは、他にはないと思うので、これは良いですね。

Xperia 1 Vとはほんの少しだけ質感も変わっているように感じます。

Xperia 1 VI、ドコモ(SO-51E)のディスプレイ。19.5:9に

Xperia 1 VIのディスプレイ
Xperia 1 VIのディスプレイ

Xperia 1 VIのディスプレイは、約6.5インチです。今回、21:9から19.5:9に変わりました。

これは、かなり違いを感じる変化です。

とは言え、映画などを見ないのであれば、そこまで気にならないというか、ウェブサイトやSNSなどを見るには、こちらのほうが見やすいのかもしれません。

また、解像度は、4KからFHD+です。これは、4Kの動画などを見ないのであれば、そこまで感じないところかなと思いました。

そういう意味では、サイズや解像度の変化は、そこまで悪くはないかなと。

ディスプレイが明るく

Xperia 1 VIのディスプレイは明るくなっています。輝度が約1.5倍になっているということです。

サンライトビジョンで、直射日光下で視認性がアップしているそうです。

ここは改善されているのを感じます。

Xperia 1 VIのカメラ

Xperia 1 VIのカメラ。トリプルカメラ
Xperia 1 VIのカメラ。トリプルカメラ

Xperia 1 VIのカメラは、トリプルカメラです。ここは、Xperia 1 Vから変わっていません。

2倍ズーム
2倍ズーム

また、センサーは、Xperia 1 Vから変わっていないようですが、2倍ズームが光学2倍相当ということで、きれいになっているということです。

確かに、2倍ズーム、きれいに撮れるようになったと思います。改善を感じます。

そして、光学7倍ズームになっています。

こちらも、さらに遠くを綺麗に撮影できるようになっています。光学7倍は、他のスマホにないところだと思います。さらに使ってみたいと思っています。

こういったところが改善されていると感じまsただ、部屋の中で蛍光灯などで撮影すると、やはりあまり明るくはならないです。手動で、明るさを調整する必要があるかなと。これは、他のスマホと比べると、違うところだと思います。

 

他には、テレマクロなどもありますね。こちらは、まだあまり試せていません。

ということで、まだ、カメラはそこまで使えていないので、夜景などはわからないところですが、今後、さらに使っていきたいと思います。

今後、別記事などで、カメラについては、さらに紹介する予定です。

Xperia 1 VI、ドコモ(SO-51E)のサイズ。重さ

Xperia 1 VIの重量、重さ
Xperia 1 VIの重量、重さ

Xperia 1 VIのサイズは、約74mm×約162mm×約8.2mmということで、これまでのXperia 1シリーズよりも、横幅が大きく感じます。

それでも、ハイエンドのスマホとしては、まだ横幅が大きくないので、許容範囲というか、持ちにくいということはありません。

ただ、細長いボディが好み、コンパクトさはやはり以前のほうがあるので、好みがわかれるところだとも思います。

重さは192gということで、6.5インチとしては、重くはないと思います。

最近の大型のスマホとしては、軽いほうですよね。もっと軽いに越したことはないのですが。

Xperia 1 VIのベンチマーク、動作速度は?

Xperia 1 VIのチップセットは、Snapdragon 8 Gen3です。

Antutu

Xperia 1 VI、Antutuのベンチマークスコア
Xperia 1 VI、Antutuのベンチマークスコア

Xperia 1 VI、Antutuのベンチマークスコアは、150万ほどです。

Snapdragon 8 Gen3としては、控えめなスコアだと思います。

ただ、GPUが60万弱あるので、低すぎるということはないかなと。

Gameエンハンサーを使うと、さらにスコアは改善されるだろうと思います。

Geekbench 6

Xperia 1 VIのGeenbenchスコア
Xperia 1 VIのGeenbenchスコア

Xperia 1 VIのGeenbench6のスコアですが、

シングルコアが2158
マルチコアが6089

です。

こちらも、Snapdragon 8 Gne3としては、高くないですね

実際の動作速度は?

実際の動作速度は、サクサク動きますね。ウェブやSNSなどは、まったく問題ありません。快適です。

発熱は?

こちらは、そこまで発熱は感じなかったです。ベンチマークを回して、40°Cから42°Cぐらいでしょうか。

ベイパーチャンバー搭載

ベイパーチャンバーを搭載するなど、発熱対策に、Xperia 1 VIは力を入れているようです。

発熱対策は、Xperia 1 VIの大きな改善点の一つではないかと思います。

バッテリー持ちは今後

バッテリー持ちも改善されているという話ですが、まだそこまで使えていません。

今回初期設定をして、ベンチマークを回して、少し操作などして、10%くらいのバッテリー消費でした。

もう少し使ってみないとわからないところでしょうか。

ということで、今後使っていって、どれくらいバッテリーが持つのかは見てみたいところです。

顔認証はないのは、やはり不便

Xperia 1 VIに顔認証はありません。これが不便ですね。

今は寒くないのでまだ良いのですが、寒くなると、外で手袋をするようになり、指紋認証ができません。

顔認証ができないと、手袋を外して指紋認証などでロックを解除する必要があります。不便です。

私の場合、冬になると、Xperiaを使わないということになって行きがちだったりします。

また他のスマホでは、顔認証が一般的になっています。顔認証が使えないと、ロック解除に不便で、他のスマホを使おうかとなってしまうところがあります。

次のXperiaでは、顔認証に対応して欲しいものです。

Xperia 1 VIの価格は

ドコモの価格:209,440円。いつでもカエドキプログラム+で実質160,600円。6,982円×23回。

auの価格:214,800円。スマホトクするプログラムで実質112,800円。初回4,912円、4,904円x22回

ソフトバンクの価格:210,960円。新トクするサポート(プレミアム)で実質67,500円+早トクオプション利用料12,100円。1~12回5,625円/月

d ドコモオンラインショップ
au auオンラインショップ
= Softbankオンラインショップ

SIMフリーモデルは、

Xperia 1 VI 12GB/256GB:189,200円(税込)ブラック、プラチナシルバー、カーキグリーン、スカーレット
Xperia 1 VI 12GB/512GB:204,600円(税込)。ブラック、プラチナシルバー、カーキグリーン、スカーレット
Xperia 1 VI 16GB/512GB:218,900円(税込)。ブラック、カーキグリーン。

価格は、このようになっています。

ドコモは、Xperia 1 Vよりは安くなっています。そういう意味では頑張っていると思います。

ただ、ハイエンドということでしょうか、価格は高めというのはありますね。

Xperia 1 VI、ドコモ(SO-51E)。ファーストインプレッション。実機の簡単な感想レビュー

Xperia 1 VI、プラチナシルバー
Xperia 1 VI、プラチナシルバー

ということで、Xperia 1 Ⅴを開封して、短時間ですが使ってみました。

やはり、背面の質感が良いと思います。指紋もつきにくく、滑りにくいです。ここはXperia 1 Vから引き続き良いです。

また、ディスプレイがFHD+になり19.5:9になり、サイズ感も変わりましたが、そこまでマイナスではないかなとも個人的には思います。

細長いボディが好みだと、サイズは好みがわかれるかもしれません。

改善を感じるところと、もう一歩と思うところもあるのが、Xperia 1VIのファーストインプレッションというところです。

レビュー:Xperia 1 VIの個人的な良いところ

・背面の質感が良い!
・重量がこのサイズとしては軽め

・サイズ感は悪くない
・カメラ、光学2倍相当も
・光学7倍ズーム
・サクサク動く
・発熱は抑えられていそう

あとは、バッテリー持ちが改善されているということなので、こちらは今後使ってみて確かめてみたいと思います。

また、カメラの7倍ズームなども、今後さらに使ってみたいところです。

レビュー:Xperia 1 VIのイマイチなところ

・顔認証がない
・価格が高め

やはり顔認証がないというのは、この価格帯では、イマイチだと感じます。次は顔認証に対応して欲しいです。

価格は高めです。顔認証もないのにこの価格というのは思うところです。


Xperia 1 VIのスペック、仕様まとめ

Xperia 1 Ⅵ
OS Android 14
チップセット Snapdragon 8 Gen3
ディスプレイ 約6.5インチ
有機EL
Full HD+
リフレッシュレート1~120Hz可変
HDR対応
メモリ 12GB/16GB(SIMフリーモデル)
ストレージ 256GB/512GB
外部メモリ microSDXC(最大1.5TB)
背面カメラ 16mm(超広角)
有効画素数約1200万画素/F値2.2
24mm(広角)
有効画素数約4800万画素
(記録画素数約1200万画素)*/F値1.9
*48MP高画素撮影モード時は記録画素数約4800万画素
48mm(広角)*
有効画素数約1200万画素
(記録画素数約1200万画素)/F値1.9
*光学2倍相当
85-170mm(望遠)
有効画素数約1200万画素/F値2.3-3.5
ZEISS T*コーティング
フロントカメラ 有効画素数約1200万画素/F値2.0
スピーカー フルエンクロージャー構造
イヤホンジャック 3.5mmオーディオジャック
認証 指紋認証
ネットワーク SIMフリーモデル
4G:Band 1, 3, 4, 5, 7, 8, 12, 13, 17, 18, 19, 21, 26, 28, 38, 39, 40, 41, 42, 66
5G : n1, n3, n5, n28, n41, n77, n78, n79*
Wi-Fi IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax
Bluetooth ver5.4
バッテリー 5000mAh
いたわり充電
ワイヤレス充電
カラー カラーはブラック、プラチナシルバー、カーキグリーン
サイズ 約74mm×約162mm×約8.2mm
重量 約192g
防水防塵 IPX5/IPX8。IP6X
価格 SIMフリーモデルは、12GB/256GBが19万円前後
YouTube にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ

購読・フォローもどうぞ!

  1. Home
  2. /
  3. スマホ
  4. /
  5. Xperia
  6. /
  7. Xperia 1 VI
  8. /
  9. Xperia 1 VI、ドコモ(SO-51E)。購入。感想レビュー。プラチナシルバー。開封写真。カメラ、ベンチマーク。重さ・サイズ。発熱など

2024年6月7日Xperia 1 VI