2020年発売のiPhone「iPhone11」は3モデルとも5G対応?

まだ2019年のiPhoneは発表されていませんが、2020年のiPhoneの話が出てきています。

3モデルで、どのモデルも、5G対応になるのではということです。

アナリストのミンチー・クオ氏が予想しています。

スポンサーリンク

2020年発売のiPhoneは3モデルとも5G対応?

iPhone-11-Max

MacRumors

2020年発売のiPhoneは5G対応?

「iPhone12」ということになるのでしょうか、2020年のiPhoneは、3モデルで、5Gに対応しているのではということです。

今回、投資家向けに配布した調査メモにおいて、Appleは低価格の5G対応Androidスマートフォンに対応するために、2020年発売の全iPhoneを5G対応にするとしているということですね。

 

まだ、5Gサービスは、一部の国の一部でのみのサービス展開になっていると思いますが、2020年には、増えているという状況になっているのだろうと思います。

そうなると、2020年の後半には、5GのiPhoneが登場するということはあり得ますよね。

そして、それらが、すべて対応ということだと、ある程度、低価格帯のAndroidにもたいこうしたい、しようということになるのでしょう。

スポンサーリンク

5Gは、2021年には、一般的になるのか?

2020年だと、まだ一部の国の一部の地域ということになりそうな5Gですが、2021年だと、結構の数の国で利用できるようになるのかもしれません。

そうなると、毎年秋頃に発売されるiPhoneは、2020年に5G対応できていないと、ちょっと遅れてしまうというのがありそうですよね。

と考えているから、Appleはクアルコムとも和解したのでしょう。そして、Intelのモデム事業を買収したのでしょうし。

 

2020年のiPhoneで、すべてのモデルが5Gに対応することで、Androidに遅れないということをAppleは目指しているのかもしれませんね。

タイトルとURLをコピーしました