「iPhone 11」レンダー画像が登場。デザインとサイズはこんな感じに?

スポンサーリンク

現時点での噂情報をもとに作成された、2019年の次期iPhone「iPhone 11」のレンダー画像が登場しています。

デザインとサイズはこんな感じになるのでしょうか。

スポンサーリンク

「iPhone 11」レンダー画像が登場。デザインとサイズはこんな感じに?

iPhone-XI

CashKaro.com

「iPhone 11」レンダー画像

Steve H.McFly(@OnLeaks)とCashKaroが作成したものということのようです。

まず、気になるのは、背面カメラのトリプルレンズですね。

次期iPhone「iPhoneⅪ」はトリプルレンズカメラを搭載?レンダリング画像も

やはり、トリプルレンズカメラを搭載するということなのか。まあ、これまでの噂でも、そういう話があって、濃厚なのでしょうか。

iPhone-XI

こんな感じで、カメラ配置されるのかもしれませんね。

スポンサーリンク

ベゼルとノッチが薄く

また、iPhone XSと比べると、ベゼルが狭くなって、ノッチが薄くなるようです。

iPhone-XI

少し目立たなくなるのかもしれませんね。それでも、やはりノッチはあるようで、このあたりは、ディスプレイに埋め込むかスライド式にしない限りは変わらないのかもしれませんね。

レンダー画像は5.8インチのディスプレイを搭載したモデルで、大きさは143.9×71.4×7.8~9mmになるようです。

iPhone XSは、143.6×70.9×7.7mmとなっているので、ベゼルが狭小化されながらもボディサイズは大きく変わらないようですね。

 

2019年の「iPhone11」は、デザインはそこまで変わらず、トリプルレンズカメラが大きな変更ということになるのでしょうか。例年通りに秋ごろに発売ということだと、まだ先の話なので、これからいろいろな噂が登場しそうですね。

タイトルとURLをコピーしました