「iPhone12」シリーズは全モデル有機ELディスプレイ採用?SamsungとLGが供給見込み

スマホ、格安SIMのまとめ

スポンサーリンク

少しずつ2020年のiPhone「iPhone12」の噂が出てきています。

そんな中、「iPhone12」シリーズは全モデル有機ELディスプレイ採用という話が出てきていますね。

 

スポンサーリンク

「iPhone12」シリーズは全モデル有機ELディスプレイ採用?SamsungとLGが供給見込み

 

iphone11
iPhone11

ETnews

「iPhone 12」は、3モデルとも有機EL(OLED)ディスプレイを採用?

「iPhone 12」は、3モデルとも有機EL(OLED)ディスプレイを採用し、Samsung DisplayとLG Displayによってディスプレイの供給が行われるということです。

iPhone 11シリーズでは、iPhone 11は、液晶ディスプレイでしたね。

これが、「iPhone 12」も、有機ELディスプレイになるようです。

スポンサーリンク

5.4インチ、6.1インチ、6.7インチ

ETNewsによると、2020年に登場する「iPhone12」は、3モデル構成で5.4インチ、6.1インチ、6.7インチとなり、いずれもOLEDディスプレイが採用されるそうです。2019年に登場したiPhone11と同様に、SamsungとLGの2社がOLEDの供給を行う予定とのこと。

また、ディスプレイサイズは3モデルですが、5G通信に対応したモデルも計画されており、全部で4モデル構成になる可能性があるということです。

5Gモデルも登場するのでしょうね。

2020年の次期「iPhone」、3モデルとも5G対応?

こういった話もあるので、少なくとも一つは、5Gに対応するのではないでしょうか。

「iPhone 12 Pro」の2モデルが5G対応というのが、現実的な気もしますね。