iPhone13 ProとXperia 1Ⅲの比較、違い。スペック、ベンチマーク、カメラなど

\ ★スマホのまとめなど /

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ

iPhone13 ProとXperia 1Ⅲを使っています。

ということで、iPhone13 ProとXperia 1Ⅲの違いなどを比較したいと思います。

ベンチマークやカメラ、スペックなどです。

d ドコモオンラインショップ
au auオンラインショップ
= Softbankオンラインショップ
R 楽天モバイル

iPhone13 Pro、シエラブルーを1日使っての感想。ProMotionとカメラが改善

Xperia 1Ⅲ、感想レビューまとめ。カメラ、ベンチマークなど。満足度が高い

スポンサーリンク

iPhone13 ProとXperia 1Ⅲの比較、違い。ベンチマークなど

iPhone13 Pro、Xperia1Ⅲ
iPhone13 Pro、Xperia1Ⅲ

iPhone13 ProとXperia 1Ⅲのチップセット、ベンチマーク。

まずは、チップセット、ベンチマークから。

iPhone 13 Proは、A15 Bionicです。Xperia 1Ⅲは、Snapdragon 888です。

GeekBench 5

iPhone 13 Pro

GeekBench5
GeekBench5

Xperia 1Ⅲ

Antutu Xperia 1Ⅲ
Antutu Xperia 1Ⅲ

iPhone 13 Pro:マルチコア:4689、シングルコア:1738

Xperia 1Ⅲ:マルチコア:3682、シングルコア:1115

Geekbenchでは、圧倒的に、iPhone13 Proが良いですね。

Antutu

iPhone 13 Pro

Antutu iPhone 13 Pro
Antutu iPhone 13 Pro

iPhone13 Pro:約78万点

Xperia 1Ⅲ

Xperia 1Ⅲ。ベンチマーク。Antutu
Xperia 1Ⅲ。ベンチマーク。Antutu

Xperia 1Ⅲ:76万点

iPhone13 Pro:約78万点

Xperia 1Ⅲ:76万点

ということで、iPhone13 Proが良いですが、そこまで大きな違いはありませんね。

ベンチマークでは、iPhone13 Proが良いスコアになっていますが、実用的には、そこまで違いは感じません。

d ドコモオンラインショップ
au auオンラインショップ
= Softbankオンラインショップ
R 楽天モバイル

ディスプレイの比較

4K 120Hz

iPhone 13 Pro:Super Retina XDRディスプレイ

Xperia 1Ⅲ:4K 120Hz HDR シネマワイドディスプレイ

ディスプレイは、どちらも有機ELディスプレイで、きれいです。

iPhone13 Proは、ProMotionに対応したので、1-120Hzの可変式のリフレッシュレートになっています。スクロールして滑らかに見えます。

Xperia 1Ⅲも、120Hzのリフレッシュレートに対応しているので、スクロールしても滑らかに見えます。

4Kディスプレイということですね。

また、Xperia 1Ⅲは、21:9のディスプレイの比率なので、これは、好みが別れるのかもしれません。

バッテリー:iPhone13Proが意外と持つ。Xperia 1Ⅲがもたない。

iPhone13Proが、ProMotionに対応しましたが、意外とバッテリーが持ちます。これは、iPhone 12 Proから改善されています。

一方のXperia 1Ⅲは、バッテリーが持ちません。Alway on Displayを使いたいところですが、かなりバッテリーが減ります。

Alway on Displayを使わなければ、1日持つ感じですね。

バッテリーで言うと、Xperia 1Ⅲは、バッテリーをおすそわけ充電できます。iPhone13 Proは、そのような機能はありません。

持ちやすさ。重さ。Xperia 1Ⅲが持ちやすい

Xperia 1Ⅲ SO-51Bの背面
Xperia 1Ⅲ SO-51Bの背面

横幅は、どちらも71mmほどと持ちやすいです。これ以上の幅になると、私は、片手では持ちにくくなってしまうので、これがギリギリの横幅かなと思っています。

Xperia 1Ⅲは、縦に長いです。

そういう意味では、片手操作は厳しいですが、6.5インチで持ちやすいというのは良いところですね。

大画面なのに、持ちやすい。私が、Androidスマホで、Xperia 1Ⅲを選んだ理由の1つです。

また、重さは、iPhone 13 Proは203グラム、Xperia 1Ⅲは187グラムです。

iPhoneのほうが小さいですが、重くなっています。もう少し軽くても良いかと思います。

Xperia 1Ⅲは、6.5インチでこの重さなら、良いですね。

マットな質感が、どちらも良い

マットな背面
iPhone13 Pro、Xperia 1Ⅲどちらもマットな背面

iPhone 13 Pro、Xperia 1Ⅲどちらも、背面がマットな質感になっています。

どちらも高級感があるように感じます。

iPhone 13 Proは、サイドがステンレスです。見た目は良いのですが、指紋が気になる、傷つかないか気になるところです。

Xperia 1Ⅲは、サイドもマットなので指紋は気になりません。少し滑りそうに思わなくもないですが、少し四角になっていて持ちやすいです。

カメラ:写真撮影。どちらも良い感じ

カメラは、iPhone 13 ProもXperia 1Ⅲも、どちらもトリプルレンズカメラです。LiDARやiToFが搭載されています。

トリプルレンズカメラ
トリプルレンズカメラ

写真は、どちらも良いと思います。というか、あまり派手な感じにはなりにくいので、どちらも個人的には好みです。

若干、iPhone13 Proのほうがディテールが良いかもしれませんが、パッと見ではよくわかりません。

↓ iPhone13 Pro

iPhone 13 pro

↓ Xperia1Ⅲ

Xperia 1Ⅲ

Xperia 1Ⅲには、瞳AFやリアルタイムトラッキングなど、AFの追従などがいい感じで、動く被写体を撮影するには良いと思います。

光学ズームは、若干、Xperia 1Ⅲのほうが遠くまで撮影できますね。

また、プロモードというか、いろいろ設定を変えられますね。

iPhone13 Proは、何も設定しなくてもそれなりにいい感じの写真が撮れるのが良いところでしょうか。

どちらも、「マクロ撮影」ができます。

iPhone 13 Proは、超広角レンズで撮影する感じですね。これは、iPhoneのケースですが、マクロでこのように撮影できます。

マクロ撮影
マクロ撮影

カメラ:動画撮影。iPhone 13 Proが手軽にいい感じで撮影できる

カメラ
カメラ

動画撮影は、iPhone13 Proのほうが手軽にいい感じの映像が撮れると思います。

Xperia 1Ⅲも悪くないですが、暗いとちょっと色味などがイマイチかもしれません。Xperia 1Ⅲは、どうにも動画撮影はいい感じではできないところがありますね。

また、iPhone13 Proは、シネマティックモードや、ProRes撮影などが可能です。

シネマティックモードは、ボケのある映像を手軽に撮影できます。ポートレートモードの動画版のような感じです。

Xperia 1Ⅲも、Cinema Proがあるのですが、個人的には、どうもうまく撮影できない感じがあります。

動画撮影なら、iPhone 13 Proのほうが手軽にできるので良いですね。

サウンド関連:Xperia 1Ⅲがいい

サウンド関連は、Xperia 1Ⅲが良いと個人的には思います。iPhone 13 Proもスピーカーが少し改善されたようですが。

Xperia 1Ⅲはスピーカーも良いですし、イヤホンジャックもあります。

WF-1000XM4と組み合わせて、ハイレゾで音楽を聞くこともできます。サウンドは、Xperia 1Ⅲが良いですね。

WF-1000XM4のイヤホン本体
WF-1000XM4のイヤホン本体

iPhone 13 Proが悪いわけではなく、AirPods Proと組み合わせると手軽にノイキャンも楽しめるなどあります。

とは言え、Xperia 1Ⅲがサウンド関連はトータルで良いと思います。

5G。Xperia 1Ⅲは、ミリ波対応

iPhone 13 ProもXperia 1Ⅲも、5Gに対応しています。

Xperia 1Ⅲは、ミリ波に対応していますね。

ミリ波を使いたいという人は、Xperia 1Ⅲでしょう。

ただ、まだまだ5Gのエリアは狭いので、そこまで活用できるかというのはありますが、今後のことを考えると、Xperia 1Ⅲのほうが良いと言えそうです。

ケースは、iPhone 13 Proのほうが豊富

ケースは、iPhone 13 Proのほうが豊富です。しっかり保護してくれるものから、薄いものまで、揃っています。

Xperia 1Ⅲはケースが少なく、選択肢があまりありません。このあたりがちょっと残念ではありますね。

ケースなどのアクセサリー、周辺機器は、iPhoneが良いですよね。

d ドコモオンラインショップ
au auオンラインショップ
= Softbankオンラインショップ
R 楽天モバイル

iPhone 13 Proはどれも及第点以上でバッテリーが持つ

iPhone 13 Proは、ProMotionでもバッテリーが持つ

iPhone 13 Proは、ProMotinでディスプレイが良いですね。

Xperia 1Ⅲもディスプレイが良いと思います。

どちらも良いのですが、バッテリーがiPhone 13 Proは持ちます。Xperia 1Ⅲはバッテリーが持たないのが辛いところです。

iPhone 13 Proは、若干重いですが。

どちらも質感が良い

iPhone13 Proも、Xperia 1Ⅲもどちらも質感やデザインが良いですよね。

マットな質感で、指紋や脂がつきにくく良いです。

角ばったデザインが、個人的には良いと感じています。

Xperia 1Ⅲは写真とサウンドが良い

Xperia 1Ⅲは写真とサウンドが、とくに良いと感じました。

写真撮影は、いろいろと自分好みにカスタマイズもできますし、何もしなくても、いい感じで撮影できます。

望遠・ズームも、光学で比較的遠くのものも撮影できます。

そして、サウンドは、全体的に良いですし、WF-1000XM4と組み合わせると、ノイキャンとハイレゾなどで、いい感じに音楽を聞けます。

このあたりが気になる人には、Xperia 1Ⅲは、気に入ると思います。

Xperia 1Ⅲは、少し価格が高めでバッテリーが持たない

Xperia 1Ⅲは全体的に良いと個人的には思うのですが、価格が高めです。そして、バッテリーが持たないのが辛いです。

もう少し持ってくれると良いのですが。バッテリー以外は、個人的には気に入っています。

iPhone13 Proは重さ以外は良い

個人的には、iPhone13 Proは重さ以外は良いと感じています。

カメラも動画撮影も、改善されているように感じます。

そして、ディスプレイがProMotionになってもバッテリーが持つようになったのが良いですね。

買い換えて良かったです。

d ドコモオンラインショップ
au auオンラインショップ
= Softbankオンラインショップ
R 楽天モバイル

スポンサーリンク

iPhone 13 Pro、Xperia 1Ⅲのスペック、仕様などまとめ

iPhone 13 Pro、Xperia 1Ⅲのスペック、仕様などまとめです。

スペック的には、Xperia 1Ⅲのほうが機能的には優れている部分が多いです。

iPhone13 Pro Xperia 1Ⅲ
OS iOS 15 Android 11
CPU A15 Bionicチップ
2つの高性能コアと4つの高効率コアを搭載した新しい6コアCPU
新しい5コアGPU
新しい16コアNeural Engine
Qualcomm® Snapdragon™ 888 5G Mobile Platform 2.8GHz/1+2.4GHz/3+1.8GHz/4
ディスプレイ ProMotion搭載Super Retina XDRディスプレイ
6.1インチ(対角)オールスクリーンOLEDディスプレイ
2,532 x 1,170ピクセル解像度、460ppi
6.5インチ 有機EL シネマワイド™ディスプレイ 3,840×1,644(4K)
120Hzに対応
メモリ 12GB
ストレージ 128GB、256GB、512GB、1TB 256GB
SDカード microSD/microSDHC/microSDXC(最大1TB)
生体認証 顔認証 指紋認証
インカメラ 12MPカメラ
ƒ/2.2絞り値
進化したボケ効果と深度コントロールが使えるポートレートモード
6つのエフェクトを備えたポートレートライティング(自然光、スタジオ照明、輪郭強調照明、ステージ照明、ステージ照明(モノ)、ハイキー照明(モノ))
アニ文字とミー文字
ナイトモード
約800万画素
アウトカメラ Pro 12MPカメラシステム:望遠、広角、超広角カメラ
望遠:ƒ/2.8絞り値
広角:ƒ/1.5絞り値
超広角:ƒ/1.8絞り値と120°視野角
3倍の光学ズームイン、2倍の光学ズームアウト、6倍の光学ズームレンジ
最大15倍のデジタルズーム
LiDARスキャナを活用したナイトモードのポートレート
進化したボケ効果と深度コントロールが使えるポートレートモード
6つのエフェクトを備えたポートレートライティング(自然光、スタジオ照明、輪郭強調照明、ステージ照明、ステージ照明(モノ)、ハイキー照明(モノ))
デュアル光学式手ぶれ補正(望遠、広角)
センサーシフト光学式手ぶれ補正(広角)
6枚構成のレンズ(望遠、超広角)、7枚構成のレンズ(広角)
True Toneフラッシュとスローシンクロ
パノラマ(最大63MP)
サファイアクリスタル製レンズカバー
100% Focus Pixels(広角)
ナイトモード
Deep Fusion
スマートHDR 4
フォトグラフスタイル
マクロ写真撮影
Apple ProRAW
写真とLive Photosの広色域キャプチャ
レンズ補正(超広角)
高度な赤目修正
写真へのジオタグ添付
自動手ぶれ補正
バーストモード
約1,220万画素/約1,220万画素/3D iToFセンサー/約1,220万画素
オーディオジャック 3.5mmオーディオジャック
5G Sub6 5G ミリ波対応 /4G LTE
サイズ 高さ146.7mm
幅71.5mm
厚さ7.65mm
約W71×H165×D8.2mm(最厚部9.7mm)
重量 203グラム 約188g
バッテリー容量 4,500mAh
バッテリーシェア 不可 可能
おサイフケータイ 対応 対応
防水・防塵 IEC規格60529にもとづくIP68等級(最大水深6メートルで最大30分間) IPX5/IPX8。IP6X
カラー シエラブルー、グラファイト、ゴールド、シルバー フロストブラック、フロストグレイ(ドコモのみ)、フロストパープル

 

YouTube スマートフォン・携帯電話ランキング にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ